2014 12月 サンフランシスコ旅行

2015年1月20日 (火)

2014年12月 サンフランシスコ旅④

サンフランシスコ旅行5日目。

この日は次男君の好きな動物園へ。

Huhoo
行ってみたら、海の近くで、良い所。

Img_0644
アリクイが面白かった。

動物園て、のんびりした動物たちと、

子供連れの幸せそうな人達ばかりで、

行くとほっとする。

こんな所で働きたいかも。

動物園の帰りに海を見に。


Hjkhkihjo


12月だというのに、サーファーだらけ。

ああ、カルフォルニア。


Img_0649
息子達と私。

私が背が一番低いのに、幅も一番広いので、

一緒に写真撮りたくなくなってきた。
catface

この後は、シカゴにはまだ無いユニクロへ。

今年の秋にシカゴにも来るらしいけど、待てなかった。

Guygu

ユニクロでヒートテックを買ったあと、空港の近くのホテルにチェックイン。

ホテルの前が海だった。

そして、この後サンフランシスコ最後の夕飯に、またラーメン屋さんへ。

最初に行こうと思っていたお店が2時間待ちの行列で、あきらめ、

次に行ったお店も1時間半待ちで、あきらめ、

3軒目で30分待ってやっと座れました。

サンフランシスコ、ラーメンブームみたいです。

次の朝、シカゴに帰ったのですが、

結局、サンフランシスコ名物のカニを食べずに帰ってきてしまいました。

シカゴに着いてから気が付いた。

カルフォルニアに行くと、日本の物が豊富だから、

ついそっちに行ってしまう。

サンフランシスコ旅行記、終わりです。

では、また~。








2015年1月15日 (木)

2014年12月 サンフランシスコ旅行③

サンフランシスコ旅行4日目。

サンフランシスコに来たので、親はワイナリーとか、

海岸線のドライブとかに行きたかったのだけれど、

子供達は嫌だというので、どこに行ったらいいのか困ってしまった。

それで、取りあえずサンフランシスコのランドマークである、

ゴールデンゲートブリッジを渡りに行った。

Img_0633 全部歩くほど頑張るつもりもなかったので、

半分位歩いて引き返したけど、

景色が良くて気持ちが良かった。

Img_0634
Img_0627
Img_0630

夫と私と長男君。

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

この後、お昼ご飯にまたJapan Townへ行った。

Japan Townは駐車場が大きくて安いので、どこに行っても駐車しにくい

この町では、とても行きやすい所だったからだ。

ここで、私と夫はうどん屋さんへ行き、息子達は焼肉屋さんへ行った。

親と子供では行きたい所も食べたい物も気が合わないので、

そろそろ家族で旅行に行くのも難しくなったきたな。

それに、うちの子たちは、アメリカ中旅行に行きすぎて、

最近はどこに連れて行っても、何を見てもそんなに感動しなくて

文句ばかり言っている。

こんな子たちを旅行に連れて行っても甲斐が無いので、

もう連れて行くのはやめようかと思った。

まあ、反抗期なんだろうけど。。。

Japan Townでは、デザートにクレープとたい焼きを食べて、

まずホテルに車を置きに帰った。

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

そして、歩いてケーブルカー乗り場へ。

車を停めるところが足りない街なので、頑張って歩くことが多い旅行でしたね。

ケーブルカーに乗って、中華街まで行こうかと思っていたのだけれど、

来るケーブルカー、来るケーブルカー、満員で、3台待っても乗れない。

そこで、仕方ないので中華街まで歩くことに。

4キロ位だったかな。。。。。。

Drttrdsr

しかし、他には見ないような急こう配の坂で、男たち三人に

みるみる置いて行かれる私。

筋肉痛決定。happy01




Img_0638
坂を上るとこんな景色でした。



Img_0640


途中、世界一くねくねした道、というので有名な、


Lombard Street へ。


Xdrsr
何でこんなクネクネした道を作ったのか不思議だけど、

今では大人気の観光名所になっている。

この道を下りたい車で、長ーい行列が出来て、渋滞。

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。




Ojoihih  
こんな傾斜に車を停めるのはどんなかと思いながら歩き続け、

チャイナタウンへ到着。


Uipi
中国人に言わせると、今の北京や上海はもっと洗練されていて、

ここは一昔前の中国のようだそうです。

横浜の中華街みたいにきれいじゃなくて、ごちゃごちゃしているし、

中国パワーを感じて面白いです。


そして、汚くて安くて美味しい中華料理屋さんで夕飯を食べ、

私と息子達はバスに乗ってホテルへ帰りました。

夫は運動が足りないらしく、また歩いて帰りました。

4日目終わり。

2015年1月14日 (水)

2014年12月 サンフランシスコ旅行②

サンフランシスコ旅行三日目。


朝、テレビの天気予報を見ていて、

「今日はとても寒いです。」と言っているので、何か笑ってしまった。

今頃シカゴでは、スキーに行くような恰好でしか外を歩けないというのに、

サンフランシスコでは、セーターに薄いジャケットで十分なのだ。

「なんてお気楽な所だ。うやらましい~!。」と思った。

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
さて、この日はまず、Calfornia Academy of Sciencesへ。
Img_0618

長男君の手に蝶がとまってきた。

こうなると、蝶もなんだか可愛い。


Ghjgy

蝶がたくさん舞っていて、楽しくなった。


Fgfku

魚とかワニがいるので、次男君が喜んでいた。

次男君のお蔭で、こんな所ばかり行くので、おばさんも楽しめて嬉しいです。

ところで、ここのプラネタリウムの映像が凄いです!

プラネタリウムも、アイマックス以上のレベルになっていて、

私が子供の時とは全く別物ですね。

こんな物が世の中にあるのを、初めて知った。

「これが見られて、ここまで生きてて良かった~。」と思ったよ。
♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:



そして、この後は、サッカーフィールドが近くにあったので、

長男君のサッカーの練習へ付き合った。


Img_0626


旅行にもサッカーボールとサッカー用の靴持参です。

親子でちょっと練習。


♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:


そして、この後は、Japan Townへ行ってみた。

行ってみて驚いたけど、ロスのJapan Townよりも大きいのではないか?

お店の数が多い!

お団子とたい焼き食べて、カルピス飲んで、

Daisoでお買い物。




Cghgh

何も書いていなければ、何でも1ドル50セント均一。

日本の物が沢山売っていて、

飛行機じゃなくて車で行っていたら山ほど買ったと思う。

この後、Union Squareのユニクロに行こうとしたけど、

あまりにも道が混んでいて、途中で諦めてJapan Townに引き返し、

ラーメン山田屋さんへ行って夕飯にした。

どうも都会に行くと日本の物を求めてばかりで、

日本に住んでいる日本人とは旅行の仕方が違うでしょう?

いつもこんなです。

3日目終わり。

2015年1月11日 (日)

2014年12月 サンフランシスコ旅行①

お久しぶりです。happy01heart04

何か良いことがあったら書こう、と思っていたこのブログですが、

特に何も起こらないまま何か月も過ぎてしまいました。

しかし、先月旅行に行ったときには、

「ブログを書こう!」とやっと思ったのです。

ということで、旅行から2週間経ちますが、今日からちょっと再開。

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:

さて、わたくしたち家族、極寒のシカゴを抜け出すため、

年末にサンフランシスコに行ってまいりました。

サンフランシスコに行くのは、私は2回目です。

夫は仕事でもっと行っています。

でも何でサンフランシスコかっていうと、

マイレージを使って飛行機が取れる中で、

サンフランシスコが一番暖かい所だった、というだけです。

最初の日、12月24日は移動だけで終わり、

次の日はクリスマスデイ。

クリスマスはお店や博物館などお休みの所が多いので、

どこに行くか悩み、ついでだから、ということで、

来年受験の長男君に見せるために、カリフォルニア大学バークレイ校

の見学へ。

Img_0599
ャンパスの高台から町を見下ろしたらこんな。

すごく坂のきついキャンパスで、キャンパス内の移動に自転車は使えない。

Img_0602001


この大学に長男君が入りたいというわけでも、

受かるような成績だというわけでも

ないのですが、ちょっと冷やかしです。

しかし、ここは公立なのに建物が立派で、とても広くて自然が豊かで、

素晴らしい環境でした。

しかし、クリスマスデイのこの日、

キャンパスをウロウロしているのは、

私達のようなアジア人が95%。

あまりにもアジア人しか見かけないので、不思議な光景でした。

その後は、ホテルにチェックインして、少し休んでから飲茶へ。

Ghyglu

世界有数の大きなチャイナタウンのあるサンフランシスコですから、

飲茶もレベルが高くて有名ですね。

美味しかったです!
:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

お昼ご飯の後は、観光名所、フィッシャーマンズワーフへ。

クリスマスデイなので、他に行くところも無い人達が集まるのか、

すごい賑やかでした。
Huiyloiyopoiu

歩いて30分くらいでしたが、坂の町なので、良い運動になりました。

この季節、シカゴでは外を歩くのは寒すぎて危険なこともあるので、

外を快適に歩けるだけで嬉しい~!。
Img_0609

フィッシャーマンズワーフから見た、アルカトラズ島。

Img_0613

フィッシャーマンズワーフから見た、ゴールデンゲートブリッジと船。

Img_0616

ホテルに戻って、ホテルの部屋の窓から見た、ゴールデンゲートブリッジ。

家族揃って健康で、クリスマスにこんな綺麗な景色を見れるなんて、

なんと幸せなことでしょう。




この日は、夕飯にイタリアンを食べて終わり。

つづく。


2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ユーザー

  • ユーザー

inochi

  • inochi
    クリックで救える命がある。

counter

  • カウンター by  HomePage Counter
無料ブログはココログ