ペット

2012年9月16日 (日)

うちの犬たちがミシガン湖デビュー&クリーミー豚キムチ丼

うちから車で5分でミシガン湖へ行けます。

ミシガン湖は、5大湖の一つですから、パッと見たら海のようです。

P1050782


何とシカゴ郊外に引っ越してから3年以上経つというのに、

昨日、初めてここにうちの犬たちを連れて行きました。

P1050816

それというのも、このビーグルのベンの方が、他の犬に吠えるので、

犬が多いこの公園に連れてくる気になれなかったから。

初めての湖で、どうするかと思ったら、

ベン君、お風呂も嫌いなんだけど、湖も入りたがらなかった。

これは、次男君に無理やり入れられて、慌てている姿です。

P1050792

サシーの方は、お風呂は嫌いだけど、波が面白いみたいで、

ずっと跳ね回って波に戯れていました。

P1050810

次男君とサシー、濡れた。

P1050804

よそのワンちゃんに匂いをかがれるの図。

P1050805

お友達になれるかな?

P1050801
次男君、はしゃぐサシーに引っ張られて転倒。

まりが転がるように遊んでいるサシーを見て、とっても楽しかった。

今日も長男君はお友達の家に行っていて、いなかったので、

長男君抜きで遊びに行きました。

最近そういうことが多くて寂しい。

そのうち次男君も一緒に出かけてくれなくなるだろうし、

夫婦で仲良くしないとねえ。

ハアー。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

日本のテレビをインターネットで見てたら、とっても美味しそうだったので、

こんなの作ってみました。

~クリーミー豚キムチ丼~

P1050824

しかし、豚が無かったので、これは、鶏で代用。

豚キムチだと次男君には辛すぎるのですが、これは生クリームがまろやかにしてくれて、

次男君もペロッと食べてくれました。

さて、レシピです。

(材料)二人分

豚こま  120g

キムチ  100g

生クリーム 100cc

バター   5g

白ワイン 大匙1

塩、こしょう、しょうゆ 適宜

ねぎの小口切り(仕上げに上にかける)   適宜

1、豚とキムチは食べやすい大きさに切る。

2、豚肉に軽くしお、こしょうをする。

3、熱したフライパンにバターを溶かし、強火で豚肉を炒め、火が通ったら

キムチを加え更に炒め、白ワイン、生クリーム、しょうゆ少々を加えて、煮立たせる。

4、ご飯の上に盛り、上にねぎの小口切りをちらせる。

*要するに、豚キムチに生クリームを加えて、クリーミイかつコクのある味にするんです。

いつもの豚キムチがちょっと様変わりして、とっても美味しかったです。

いいアイデアですね。

2011年1月24日 (月)

アニマルシェルター&サワークリームコーヒーケーキ

皆さん、こんにちは。

いつも大した事を書いていないのに、気が付いたら、アクセスが10万を超えてい

ました!!!皆さんありがとうございます~heart04heart04heart04

最近冬のせいか、どうも元気の無い文章しか書けないのですけど、春もすぐそこですからね!これからもよろしくお願いいたします~ m(_ _)m。




さて、今日のお話、、、、。また大した事じゃないんですけどね。。。。

実は、うちの主人とコミ(長男)が、一緒にボランティアを始めたんです。lovely

まあ、コミは父親の提案に有無を言いようも無く始めたんですけど、ちゃんとやっ

ているみたいです。good

それが、どんなボランティアかっていうと、アニマルシェルターで、犬の散歩やお

掃除なんかをしているんです。

本当は、いつもゴロゴロしている動物好きのポケ(次男)の方にやってもらった

ら、母としてはゴロゴロしている子供がいなくなってくれて嬉しいのですが、年齢

制限があって13歳からなので、今はコミだけ。

アニマルシェルターというのは、家のない犬と猫がいるところで、里親を見つける

までの間の仮住まいです。

捨て子と、どうしても育てられない飼い主が、捨て子にはしたくないから、もっと良

い住まいを見つけてもらうために連れて来られた子達とがいるんです。

そのシェルターの前にね、クリスマスの日にダンボール箱に子犬が6匹入れて捨

てられていたそうです。

シカゴの冬の日に子犬を置きっぱなしというのは、危険ですよね。

何にも無くてよかったです。heart04

そうそう、うちの犬もね、黒い子の方はシェルターからもらってきたんですよ。他

のシェルターですけどね。(ビーグルの方は、散歩中についてきちゃって、そのま

まずっとうちにいます。)

P10001271           

この子は、シェルターにいる時はがりがりに痩せていたんです。

うちに来てから随分と太ってしまって、今はお医者さんに痩せるように言われて

ます。(笑)

今うちの男二人がボランティアしているシェルターにいる犬達もみんなとても痩

せているのだそうです。ちゃんと世話してもらって、食べ物も十分にもらっている

はずなんですけどね。

やっぱり、自分の飼い主から離れて、悲しい思いをしているから、食べてもやせ

てしまうのでしょうか。

そんな寂しいワンちゃんたちのお役に立てるなんて、いいこと、いいこと。

ティーネイジャーになったばかりで、これから難しくなる年頃のコミと主人が一緒

に意義のある時間を過ごす事が、何よりもいいことですしね。

がんばれよ~!うちの二人~!

さて、そんな二人がボランティアに行く前に食べてもらったのが、これ。

                  ↓

P10301531


サワークリームコーヒーケーキです。

これは、アメリカ在住の方限定のレシピになってしまいます~。ごめんなさい~。

市販のケーキミックスを使うので、簡単だけど、サワークリームの効果絶大で、

しっとりととてもいいお味にできます。本当はグレーズをかけるアメリカのレシピで

したが、甘すぎるので、私はグレーズ無しにしました。

私の大好きなテネシーのアメリカ人のおばあちゃまに教えていただいた、ぼーっ

としていても出来ちゃうケーキです~。

(材料)カップはアメリカのカップ(240cc)

○卵                  4個
○砂糖                アメリカ人用なら2分の1カップ、日本人用なら    50~0cc)

○サラダ油              4分の3カップ
○サワークリーム          8oz
○イエローケーキミックス     1箱

★ブラウンシュガー        大さじ2
★シナモンパウダー       小さじ2
★チョップト ナッツ        カップ1(私はスライスアーモンドが好みです)

(用意)
オーブンを350°Fに温める。
アメリカサイズの大きいリング型(今回はシフォンケーキ型)に、油を薄く塗り、粉を薄くはたいておく。

(作り方)
 1、○の材料を書いてある順に混ぜていく。サラダ油まではハンドミキサーで泡立てて空気を含ませ、次にサワークリームが良く混ざったら、ケーキミックスを入れてこねないように混ぜる。  
 2、★の材料を混ぜておく。
 3、型に1の半量を流し込み、2の半量をその上から満遍なくふりかける。
 4、3を繰り返す。
 5、オーブンに入れ、50分~1時間くらい焼く。

P10301511

作ってすぐも美味しいですが、時間を置くと更にしっとりします。2,3日置いた方がおいしいかも。
絶対失敗のない超簡単ケーキ、午後のひと時、美味しいコーヒーとどうぞ~!

もしよろしければ、応援クリックおねがいいたします~!heart04heart04heart04

 ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ ←ここを押してね。ありがとう♪
にほんブログ村

携帯の方はこちらをクリックしてください。Thanksheart01

  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 <a href="http://overseas.blogmura.com/america/">アメリカ情報ランキング 

2010年6月30日 (水)

アメリカの子供のしつけと犬のヘアーカット

もうすぐ主人の両親が日本から訪ねて来てくれるのですが、お客様をお迎えするに当たり、困ることが、犬と子供達。

子供達はいくらしかっても悪いことをする。毎日怒り疲れてぐったり。

アメリカでは人前で子供を叱ってはいけないので、そのことにまだ気が付いていない日本人には誤解されて、「グレースさんは優しいね。」なんて言われますが、人が見ていない時は鬼のようになってますよ。

アメリカに居ると、ちょっと怒鳴ったり叩いたり、木から引き摺り下ろしたりしたらすぐに児童虐待で訴えられるので、子供を叱るのも神経を使います。ご飯の食べ方が悪いからって、箸でピシッとやっているのを見られでもしたら、もうブラックリストですよ。

子供は叩くとしても、冷静にルールを決めてお尻ぺんぺん、位なら警察も来ません。うちもそれはたまにしていました。しかし、もう大きいし、最近はお小遣いを取り上げたり、コンピューター禁止にしたり、「罰」を与えるやり方をしています。

さて、犬のほうですが、犬はひたすら犬。犬はこのままでも仕方ないけれども、一番嫌なのは、家が毛だらけなこと。

うちには犬が2頭いるのですが、黒い雑種のサシーちゃんの毛は、とにかく細くて軽く、空中を飛んでいて、箪笥の上にたまったりするんですよ~。

床に落ちるだけならいいけど、飛んでいくので、家中高いところも低いところも毛だらけ。

毎日朝掃除したって、夜寝る頃にはあちこち毛の塊が落ちている。。。。

そこで、切ることにしました。

去年トリマーさんのところで切ってもらった時は、70ドルくらい取られたので、今回は人間用のバリカン(17ドル)で自分でやってみることに。

P1010081

これがヘアーカット前。毛の塊のような子なんですよ。

お庭で怖がるサシーを抱えるようにして、バリカンで切ってみましたが、、、、

全然切れな~い!

サシーの毛は柔らかくて細すぎて、人間用のバリカンじゃうまくひっかからないよう。

格闘すること1時間、結果は、、、、、、、、

P1010089

ハゲの山。

すみません見苦しい写真で。

やっぱりむずかしかったです。トリマーさんで大金を取られるわけがよーく分かりました。

P1010096

これが、ヘアーカット後なのですが、この写真じゃよく分かりませんが、中型犬が小型犬に変身!まだまだ長い毛がありますけれど、怖がって丸まっちゃったので、全部を切れなくて、切り残してしまいました。

あちこちハゲているし、なんだか濡れネズミのようで、とても人に見せられません。

人の通らないコースでお散歩に行けなければ。。coldsweats02

だけど、懲りることなく、もう少し短くしたいので、今日はさみでまた切ります。

昨日は、怖くて泣きそうな顔をしていたので、今日はもっと優しくしてあげよう。

何をやっても上手くいかない私に、応援のクリックをお願いしま~す。heart04

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ ←ここを押してね。ありがとう♪
にほんブログ村

携帯の方はこちらをクリックしてください。Thanksheart01

  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 <a href="http://overseas.blogmura.com/america/">アメリカ情報ランキング 

2010年6月10日 (木)

いたずら

heart04

056

突然ですが、うちのサシーちゃん、三歳メスです。heart04

どうして足に靴下を履いているかって?

次男君のいたずらです。

サシーちゃんはおとなしくていい子なので、やられたままにしています。

自分から脱いだりしないんですよ。

サシーちゃんの頭の乗っかっているお腹は、ママのですけれど、微妙なたるみはではなくて、ジーンズのウエストのところですからね。皆誤解しないで下さいね。(いちいち説明するところが怪しいですね。汗)

057

これは、サシーちゃんのしっぽですけど、やっぱり次男君のいたずらで、靴下をかぶされちゃいました。何をされてもジーっとしていて、絶対服従で申し訳ないようです。

「こんな息子を育ててしまったママを許してね。」と、サシーに謝りましたよ。

Photo

ベンの方は、次男君にもっといたずらされてこんなんです。

これでも次男君は犬がだーい好きなんですよ。これも彼なりの愛情表現なのです。

犬達には迷惑ですけれどね。

Photo

次男君に遊ばれた後は、ちゃんとお腹ぐりぐりしてあげましたよ~。heart04

次男君に遊ばれた後に慰めてあげて、また人気を上げたママなのでした~。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

~今日の料理~

バナナケーキ

P1000757

2010年4月 6日 (火)

春爛漫&アメリカで野菜料理10白菜の浅漬け

heart04春爛漫で~す。tulip

4人と2匹で、歩いて3分の公園まで遊びに行きました。

P10000971

ローラーブレードの男子二人。ふざけてダンス。

P10001021

P10001011

ポーズ!

P10001101

お兄ちゃん、ローラーブレードダンス上手ですねえワン!

すごいですら~!

P10001271

あれあれ、今度は片足ローラーブレードですよ~~!左足が裸足ですよ~。

片足の方が早かったのは何故~?ブンブンいくぞ~~!

P10001241

あれ~。お兄ちゃ~ん、何でまたそんなことをするのですら~?

でも楽しそうですら~!

P10001291

お水がおいしいですら~!heart01 お水LOVEheart04

P10001261

また来たいワン!いいところだワン!

P10001231_2

犬達が一番ニッコニコしていたみたいでしたよ~。

また来ようね!happy01

イラクとアフガニスタンでは戦争をしているというのに、本当に平和な一日を楽しむことが出来て、感謝の気持ちがわきあがってくるようでした~。

アメリカは戦争中なはずですが、こうしていると全く戦争中だという気配がしません。

1861-1865年の南北戦争以来、アメリカ原住民の部族とアメリカ政府との間の戦争を除けば、アメリカ本土では過去145年も戦争はなかったのですから、アメリカ本土はいつも平和です。

それは凄い事ですよね。戦争は何回もしているのに、いつも戦場は外国で、本土は全く被害に合わないのです。

それでも、アメリカの兵士が海外で今日も戦っています。彼らのことを思い出して、この平和な時間を感謝しなければいけませんね~。

そして、イラクとアフガニスタンの人々にも、こんな気持ちを味合わせてあげたいです。

~~今日の料理~~

白菜の浅漬け(アメリカで野菜料理10)

P10001811

アメリカでは、割高ですが、ウォールマートなんかでも白菜が買えます。

よくある料理ですが、みんな好きな浅漬けです。「浅漬けの素」なんて滅多に買えない海外暮らしでもこれなら作りやすいかも、と思います。

きゅうりを入れると食感に変化が加わって更においしい。昨日はきゅうりが冷蔵庫になかったの。happy02

(材料)

白菜     350g

塩      小さじ1

塩昆布    20g

顆粒の昆布だしの素  スティック一本(8g)

(作り方)

白菜を一口大に切って、ボウルにいれ、塩を軽く揉みこみ、しばらく置く。

白菜から水が出てきたら、水を注いで、塩を洗い流し、手で白菜をかたくしぼって、水分を切る。

塩昆布と昆布だしの素を白菜にまぶして、冷蔵庫で冷やす。

*白菜をよく揉むと、全工程30分くらいで食べられます。

*時間がある方は、白菜を一口大に切らないで、大きなままで、塩を多めにし、なるべく白菜を揉まないようにして作ると、もっとシャキシャキになっていいと思います。(^^)

*塩昆布がなかったら、唐辛子を入れるといいですが、塩昆布がいい仕事をしますよ。

お茶漬けのお供にいいんですよ~。lovely

「お茶漬け食べたい」と思ったら、ポチッと押してね。heart04

     ↓ランキングに反映します。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ←ここを押してね。heart04

にほんブログ村

携帯の方はこちらをクリックしてください。Thanksheart01

  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 <a href="http://overseas.blogmura.com/america/">アメリカ情報ランキング</a>

2010年3月20日 (土)

癒し系と食い気系のナイスコンビ

先週の火曜日、カリフォルニア行きが急遽決まった後、私は、犬をケネルに預けるのに必要な予防接種を犬達に受けさせるために獣医さんへ行きました。

005

うちの二匹です。黒い子がサシー、ビーグルがベンです。

サシーもベンも、これから注射されるとは知らず、犬の匂いに惹かれて喜んで中に入っていきました。dog

Imagescag2ydp2

こういうかわいい方達が多く出入りしているところですから、サシーもベンも行くのは大好きです。

この獣医さんは、ほとんどの治療は、犬を別室に連れて行ってしますので、私は何をしているのか見られません。声だけが頼りで、何をしているのか想像しながら待っているのですが。。。

最初にベンだけが連れて行かれました。

まもなく、隣の部屋からは、ベンの叫び声が!「ウォワーン

P1030543

心配でドアのところまで駆け寄るサシーちゃん。「ベン、だいじょうぶ~?」

サシーは優しい癒し系です。弟のベンの心配をしているみたい。

ウッギュー!ウオンウオン!キャイン!キャイン!」叫び声が続く~!

おそらく、通訳すると、「俺に何しやがるんだ~!離しやがれ!てめえ!ただじゃおかねえぞ~!」くらいのものでしょうか。

Photo_2

困った様子のサシーちゃん、

実は、この時、うんちゃんのサンプルを取られていたのでした~。(汗)

かわいそうにね~!

P1030541

こっちへウロウロ、「どうしよう、どうしよう、、、」

P1030540_2

あっちへウロウロ。。。

そして、またベンの「ぎゃおーん!」という声!

P1030547

怖すぎるので、椅子の下に隠れることにしました。

隠れていても、逃げ切ることは出来ません。ちょっと抵抗していましたが、次はサシーが連れて行かれました。

サシーは、一年に2回くらいしか声を出さない犬なので、この時も、物音一つしません。

しーん!としている中、聞こえるのは、ベンの「フガフガ、ブヒブヒ!」という鼻息だけ。

P1030545

今怖い思いをしてきたばかりの部屋なのに、あちらに行きたそうにブヒブヒ匂いをかいでいます。

更にこの後、注射も2本ずつされたの~!

でも、犬って単純!

獣医さんがビスケットをたーくさん下さったので、こんなにご機嫌笑顔になって帰りましたよ~。

P1030548              いひっ!ビスケットうまかった~。

カメラが壊れて、ブログが思うように書けません。shock

今週末カメラ買えるといいなあ。でも、今日また大雪で~!weep

では、皆様、いい週末を。

ポチッと押して、応援お願いいたします。happy01heart04heart04

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ←ここを押してね。heart04

にほんブログ村

携帯の方はこちらをクリックしてください。Thanksheart01

                ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 <a href="http://overseas.blogmura.com/america/">アメリカ情報ランキング</a>

2010年1月26日 (火)

うちの犬No2

うちに来た犬No.2は、ベンといいます。男の子です。
見かけからしてビーグルの純血だと思います。
この子はうちの息子二人がサシーを散歩している時に後から付いてきて、
いつの間にか家の中にいたのです。(笑)

シャンプーの匂いがして、きれいだったので、
近所の家から逃げてきたばかりかと思い、張り紙をしたり、
迷い犬を探す人が必ず見るであろうウェブサイトに書き込みをしたりしました。
そして、すぐに反応があることを期待していたのに、全く誰も連絡してこなかったのです!
多分捨て子だったのです。weep
ちょうどその頃不況でリストラされる人が急増していたし~。
このベンちゃんの名前ですが、長男の親友の名前をもらいました。
「ベン」なら、私達も頑張らなくても発音できるから良いかと思って。
Sassy (サシー)の名前は、「サ」のところが本当は日本語にない音なので、
アメリカ人に名前を言うときには、いちいち小さく緊張して面倒くさいです。^^

ベンちゃん、実は私はいつまでも前の飼い主が現れるのを待っていました。
お散歩中、リスとか鳥がいると、ハンターの血が騒ぐのか、
サシーと一緒に私を引きずり、リスや鳥を追っかけてしまいます。
そうすると私の力では抑えきれず、いつも転びそうになったり、
足がもつれながら、ひきづられたり。私には、二匹のお散歩は危険なのです。
そして、ベンは家の中でお漏らしもしょっちゅうだったし、よくほえるし、
サシーの二倍手がかかる。
ところが、ある日、ベンがてんかんのような発作を起こしたのです。
急に剥製のように動けなくなり、小さくプルプル震えていたのです!
もう、死んでしまうのでは、と思って病院へ急いで連れて行きましたが、
本当にあの時は気が動転してしまいました。
それから時々発作を起こして、私を心配させるのですが、
人間の心理とは不思議なもので、そんなことがあってから、
私がかわいがってあげなくては!と以前よりも強く思うように!good
発作のたびに背中をさすって、面倒を見てあげるのは私だけです。
子供たちは、「ああ、またかー。」といったかんじで、無関心。
主人は遠くから観察。(心配はしている。)
そうしていつも面倒を見てあげているうちに、ベンの私に対する態度も変わってきました。
本当に、とっても私のことを愛おしそうに見つめるようになったのです。
家に来た時は、好戦的で目付きが鋭く、優しいサシーに対して、
やくざっぽいベン、なんて家族で言っていたのに、今では優しく変わってきました
今は、本当にかわいいなあ、と思います。
しかし、お散歩の時は、相変わらず引きずられて、転んでますけどね。^^
 

うちの犬No.1

 

うちには犬が二匹います。

                 こちらはメスのSassy(サシー)、もうすぐ3歳

今日は、サシーがうちにやってきた時のお話。

それは二年前、

子供も大きくなったので、

そろそろ犬が欲しいということになり、

色々と考えて調べた結果

行き場がなくてこのままだと処分されてしまう犬をもらいたい、と思い、

市のシェルター(動物保護センター)で

もらってきたのがこの子。

シェルターでは開口一番「小さい犬を探しています。」

と係りの人にアピール。

犬の飼い方も分からない初心者としては、やはり小型犬から始めたい。

しかし、動物命の次男は、「小さい」のならいいと思い、

将来は大きくなるリトリーバーのかわいーい子犬にへばりつき、

檻の前で大興奮してました。「この子がいーい。」

とにっこにこ。

そのわんちゃん、凄くかわいくて、

「もう大きくなる子でもいいかな。」と思ってきたその時、

その子犬の部屋の前に張ってある紙が目に入った!

「この子は一度もらわれていきましたが、

手がかかり過ぎるという理由で返されてきました。」と書いてある!

なんて正直な!

これは、わが家族のような初心者には無理なので、

やめておいてね、ということなのだと思い、すぐあきらめました。

そして、次に会ったのが、サシーちゃん。

真っ黒で、どこに目があるのか

分からなかった~~~。

「この子は、そんなに小さくないですよねえ。」と私。

この時は、愛情がまだ芽生えていないため、クールに品定め中。

「まあ、中型といえば中型ですが、うちに今いる犬のなかでは、

二番目に小さいんですよ。」と係りの人。

「それでは、一番小さい子はどこですか?」と私。

「あそこにいますよ。」と言われ、

見るとそこに小型犬の雑種ギズモちゃんが。このギズモちゃん、

小さくて、サイズ的には最高なのだが、お年寄りなのか、

銅像のように動かない。

できれば、まりのように跳ね回るような、家庭を明るくしてくれる

タイプのワンちゃんが欲しい!

「うーむ。」とまたクールに品定めする私。

主人は無口なため、いつものように私があれやこれやと係りの人に

聞き込みをする。

しかし、しばらくして振り返ると、その時、後方ではすでに主人は

サシーにデレデレ~としてにっこにこしている。

私が聞き込みで忙しくしている間に、もうすでに決断したらしい。

「この子でいいよ。」(夫)

「うーむ、本当にこんなに簡単に決めてもいいのかなあ。」と思いながら、

更に今度はサシーについて聞き込みに入った私。

その時きいたことは、、、

前の飼い主は、サシーが子犬を4匹産んだ直後に、子犬たちとともに
シェルターに連れて来たのだそうです。そして、その子犬たちは、
もうすでにもらわれて、サシーだけが残されたのだそうです。

よく見たら、この前まで赤ちゃんがいたんですよー、というような形の

おっぱいをしているではありませんか!

なんて寂しそうな人生を送っているのでしょう!

飼い主には子供を産んだからもう面倒見れないわよ,と言われて

捨てられ、かわいい子犬たちとは引き離され、ガリガリに痩せている!

もう放っておけなかった!

こうしてサシーは我が家の子になったのですが、本当に優しくて、

かわいいこで、今では娘だと思っています。

3分会わなかっただけでお尻フリフリで「お帰りなさーイ!」って

歓迎してくれる、本当にキュートな子なのです。

うちに来てくれてありがとう。

今日はサシーのことだけ書きました。

もう一匹のベンちゃんのことは、また今度。

2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ユーザー

  • ユーザー

inochi

  • inochi
    クリックで救える命がある。

counter

  • カウンター by  HomePage Counter
無料ブログはココログ