« ナイアガラ・ワシントンDC旅行 6 | トップページ | 2014年12月 サンフランシスコ旅行② »

2015年1月11日 (日)

2014年12月 サンフランシスコ旅行①

お久しぶりです。happy01heart04

何か良いことがあったら書こう、と思っていたこのブログですが、

特に何も起こらないまま何か月も過ぎてしまいました。

しかし、先月旅行に行ったときには、

「ブログを書こう!」とやっと思ったのです。

ということで、旅行から2週間経ちますが、今日からちょっと再開。

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:

さて、わたくしたち家族、極寒のシカゴを抜け出すため、

年末にサンフランシスコに行ってまいりました。

サンフランシスコに行くのは、私は2回目です。

夫は仕事でもっと行っています。

でも何でサンフランシスコかっていうと、

マイレージを使って飛行機が取れる中で、

サンフランシスコが一番暖かい所だった、というだけです。

最初の日、12月24日は移動だけで終わり、

次の日はクリスマスデイ。

クリスマスはお店や博物館などお休みの所が多いので、

どこに行くか悩み、ついでだから、ということで、

来年受験の長男君に見せるために、カリフォルニア大学バークレイ校

の見学へ。

Img_0599
ャンパスの高台から町を見下ろしたらこんな。

すごく坂のきついキャンパスで、キャンパス内の移動に自転車は使えない。

Img_0602001


この大学に長男君が入りたいというわけでも、

受かるような成績だというわけでも

ないのですが、ちょっと冷やかしです。

しかし、ここは公立なのに建物が立派で、とても広くて自然が豊かで、

素晴らしい環境でした。

しかし、クリスマスデイのこの日、

キャンパスをウロウロしているのは、

私達のようなアジア人が95%。

あまりにもアジア人しか見かけないので、不思議な光景でした。

その後は、ホテルにチェックインして、少し休んでから飲茶へ。

Ghyglu

世界有数の大きなチャイナタウンのあるサンフランシスコですから、

飲茶もレベルが高くて有名ですね。

美味しかったです!
:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

お昼ご飯の後は、観光名所、フィッシャーマンズワーフへ。

クリスマスデイなので、他に行くところも無い人達が集まるのか、

すごい賑やかでした。
Huiyloiyopoiu

歩いて30分くらいでしたが、坂の町なので、良い運動になりました。

この季節、シカゴでは外を歩くのは寒すぎて危険なこともあるので、

外を快適に歩けるだけで嬉しい~!。
Img_0609

フィッシャーマンズワーフから見た、アルカトラズ島。

Img_0613

フィッシャーマンズワーフから見た、ゴールデンゲートブリッジと船。

Img_0616

ホテルに戻って、ホテルの部屋の窓から見た、ゴールデンゲートブリッジ。

家族揃って健康で、クリスマスにこんな綺麗な景色を見れるなんて、

なんと幸せなことでしょう。




この日は、夕飯にイタリアンを食べて終わり。

つづく。


« ナイアガラ・ワシントンDC旅行 6 | トップページ | 2014年12月 サンフランシスコ旅行② »

2014 12月 サンフランシスコ旅行」カテゴリの記事

コメント

グレースさん お久しぶりです
どうしてるかなぁ~ きっと 忙しくしてるんだなぁ~と思ってました
今年は早くから寒さが厳しいですね
こちらも極寒のせいでトラブル続きです

サンフランシスコ・・・私も一度ですが行った事があります
そして 私の故郷・函館の港やブリッジの様子がサンフランシスコに似ていて 個人的にも思い入れが深い街です

現在では全米で一番高額な地域だそうで
住むなんて事は出来ないけど グレースさんご家族のように
いつか 家族で訪れてみたいです

フィシャーマンズワーフやアルカトラズ島
オットセイかな?? たくさんいますよね
懐かしいです

カリフォルニアは本当にアジア人が多く住んでますよ
UCLAのアーバイン校も 圧倒的に中国人だと聞いた事がありまし
私が住んでいた時は韓国人も凄く多かったです

Anyway お元気そうでなによりです
たまにはブログで近況を教えてくださいね
この場を借りてですが・・・今年もよろしく~

Cindyさんへお返事

ずっとコメントに気が付かなくて、お返事が遅くなりました。
どうぞ今年もよろしくお願いいたします。
私は、忙しくしていた、というわけでもなく、
ちょっと引きこもり気味でした。
母を亡くした後のあれこれが今頃来ていてね。。。
でも、元気を出すためにも、ほんのちょっとだけバイトをはじめましたよ。

Cindyさんは家の手入れで大忙しですね。特にキッチンが生まれ変わって素晴らしい!家がだんだん自分の好みに変わっていくのって、本当に楽しいよね~!
私もバスルームを直したいのだけれど、他の屋根とか暖房とかフェンスとか、別にお金を出したくない所が次々に壊れてくれて、予算がありましぇん。

ああ、そうそう、あしか(?)、寒い季節だからか、いなくて、がっかりでした。
うちの次男君が大喜びすると思って、私が一番楽しみにしていたのに。

家の手入れ、体に気を付けて頑張ってくださいね。
では、Cindyさんのブログも楽しみにしています。
お元気で。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1326032/58554034

この記事へのトラックバック一覧です: 2014年12月 サンフランシスコ旅行①:

« ナイアガラ・ワシントンDC旅行 6 | トップページ | 2014年12月 サンフランシスコ旅行② »

2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ユーザー

  • ユーザー

inochi

  • inochi
    クリックで救える命がある。

counter

  • カウンター by  HomePage Counter
無料ブログはココログ