« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

2012年1月31日 (火)

たい焼きとか

皆さん、こんにちは。

このところ色々なコンピューターの問題が起こっていまして、

頂いたコメントのお返事が書けないときがあります。

コメントを下さった方々、お返事がアップされていなかったらごめんなさいね。

でも、ちゃんと楽しく読まさせていただいていますよ~。

ありがとうございます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日のローカルニュースですけどね、

イリノイ州とウィスコンシン州の境あたりで、

マグニチュード2.4の小さな地震がありました。

朝のニュースで、大騒ぎしていましたよ。

ここには地震が無いと思っていましたから、私もびっくりです。

東京出身の私としては、そんな小さな地震はなんともないはずなんですけど、

この辺りの建物は、全く耐震設計されていないでしょうから、もしちょっとでも

大きめな地震が来たら、大変なことになります。

最近異常気象ですからね~。何だか地球がおかしなことに

なっているなあ、と思っていたら、シカゴ地方にまで地震が起こるなんて、

本当にこれからどうなることやら。。。coldsweats02

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

P10408401

この紫の、何だと思います?

そう、ビーツです。

丸ごと、皮付きのままアルミホイルに包み、オーブンで1時間くらい、

柔らかくなるまで焼いて、皮をむいて、食べやすい大きさに切って食べます。

お野菜の甘みが楽しめてとても美味しい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そして、これは、

P10408531

ホットサンドメーカーで作ったたい焼き風。

この生地がもちもちしていて、とっても美味しかった~。

子供達がたい焼きが大好きなんですけど、

日系スーパーで売っている冷凍物しかないし、お高いので、

このレシピを知ってとても得した気分です。

転載禁止のレシピなのですが、

このサイト→http://loacker.blog78.fc2.com/blog-entry-327.htmlの、

「和菓子・etc...」の項で見つけました。

お勧めです。

そうだった、最近やっている体操のことを書こうと思っていたのに、

また忘れてしまった。

また今度~。

では、今日もいい日でありますように。

2012年1月27日 (金)

California Dreaming

寒いので、また感傷的な今日の私。

The Mamas &Papasの「California Dreaming」という歌がある。

聞いたら、誰でも、「ああ、あれね。」っていう名曲。

最近寒いからか、この歌がラジオでよく流れてくる。

確かに、冬のシカゴにいると、

「カルフォルニアに行きたいな~。」としょっちゅう思う。

でも、本当は、寒いのが嫌だからカルフォルニアに行きたい、

という歌ではなくて、

どこか寒い田舎で若者が人生を変えるためにカルフォルニアに行くことを

夢見ているという詩。

1965年の歌なので、まだ簡単には地元から出る事が出来ない人が

多かったのだろう。

カルフォルニアに行くことが夢だけど

生まれた町から出られないで一生終わるかもしれない、

こんな自分でいいんだろうか、みたいな歌だと聞いた。

若い時には誰でも、もっと違う世界を見たい、と夢を持つものだ。

私も若い時は、アメリカに行ったら自分の世界が拡がり、

自分自身が大きくなれるような気がしていた。

実際にカルフォルニアに来た時、私の世界はガラッと変わったようだった。

この歌を聞くと、そんな若い時の気持ちが蘇ってくる。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「いいなあ~、この曲。」って言って聞いていたら、

息子が、馬鹿にした感じで、

「Oldies!」と言った。

自分も年寄りと呼ばれた気がした。

まあ、馬鹿にするようなことを言っても仕方無いかもしれない。

14歳の彼には、この歌の良さが分かるわけがないのだから。

私が14歳の時は、毎日狭い家のコタツの半径5m以内にいる事が多く、

電車にも滅多に乗らず、学校と家の往復ばかり。

東京に住んでいた私が、一番遠くに行ったのは、

小学校の林間学校で行った八ヶ岳だった。

アメリカもカルフォルニアも、まさに夢の世界だった。

その当時は、周りに海外旅行に行く人など今ほど多くなくて、

一生外国に行く事は無いかもしれない、と思っていた。

ところが、時代は変わってしまった。

小さい時から飛行機に乗って、遠いところに行くのが日常的な

うちの息子は、遠くに行く事を夢に見る、という贅沢な楽しみを、

持てないのだな、と思った。

今時の子供は、何を夢に見るのだろう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Youtubeを埋め込めたらいいんだけどな。

リンクを貼っておきます。この歌です。

ここをクリックすると、聞けます。

        downwardright

http://www.youtube.com/watch?v=dN3GbF9Bx6E

(以下、歌詞)
all the leaves are brown

and the sky is grey

been for a walk

on a winter's day



I'd be safe and warm

if I was in L.A

California Dreamin'

on such a winter's day



stopped into a church

I passed along the way

well, I got down on my knees

and I pretend to pray



you know the preacher likes the cold

he knows I'm gonna stay

California Dreamin'

on such a winter's day



all the leaves are brown

and the sky is grey

I've been for a walk

on a winter's day



if I didn't tell her

I could leave today

California Dreamin'

on such a winter's day x3

2012年1月24日 (火)

冬篭り

題名の通り、最近篭りがちです。

シカゴの冬は、ESLもお休みなので、行く所が減るのです。

雪も降りましたしね。しばれるんだわ~。

P10408331

この所冷え込んでまして、お買い物も行きたくない。

全て二枚重ねに着込み、首のまわりにマフラーをぐるぐる巻きにし、

なるべく外に出ない。

それで、つまらないんで、

こんな物を作っては食べて楽しんでおります。

むふふ。

P10408351

名古屋名物の鬼饅頭。

饅頭といっても、ほとんどさつまいもばっかりなんですけど、

とにかくおいし~い!

これは、芋姉ちゃんじゃないと喜ばない食べ物かと思い、(←本当か!)

一人で全部食べてしまいました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そして、こんなのも作りました。

P10408391

15分で出来る、蒸しパンあんこ入り。

こういうレシピはね、クックパッドでつくれぽが100人以上になった、

大人気レシピだけ紹介しているサイトで見つけるの。

これなら、絶対に美味しいものしかないからね。

これは、息子達もほしがりそうだ。帰ってくる前に食べちゃおうか。(おい!)

私、最近蒸し物ブームなんだ。

こんな物食べて幸せなんて、今日も平和な小市民。

ありがたや、ありがたや。

こんな生活で、体がまん丸になると困るので、

ほんのちょっと運動をしたら、なんと!やせました。

そのお話は、また今度。ふふ。

2012年1月23日 (月)

おひさしぶりです。

みなさん、お久しぶりです。

実は、またコンピューターをおかしくしてしまい、

ずっとこちらにアクセスできませんでした。

こんなヘボブログなのに、毎日多くの方に遊びに来ていただき、

それなのに全く更新しなくて、申し訳ございませんでした。m(. ̄  ̄.)m

さて、コンピューターをおかしくした理由。

子供が見たらいけないものをブロックするために、

アメリカのセキュリティシステムを入れてあるのですけれど、

それでも、日本のサイトのヌードの写真を見れることがあって、

それで、日本のセキュリティも入れてみたんですけど、

そのせいです。

何事も、やり過ぎは、駄目ですね。セキュリティのかけすぎで、

何も出来なくなってしまった。

しかし、色々頑張りましたが、結局のところ、

ある種のヌード写真は、何をやっても出てくるんですよね。

勿論、ポルノサイトや、ひどくいやらしい物はしっかりブロックされて

出てこないんですけれど、

昔映画でヌードになった女優さんをグーグル写真検索したら、

結構見られてしまいます。

これくらいは、仕方が無いという事なのでしょうか???

子供を持つ身としては、困りますね~。

ただ、これは、日本の女優さんの話で、多分アメリカの方は大丈夫なので、

うちの場合は危険が少ない。

うちの息子達は、日本語のサイトなんて見ませんので、あまり心配しなくていいかな。

皆さん、この問題、どうしているのでしょうね~。

せっかくペアレンタルコントロールの厳しいのを入れているのに、それでも

見られるのですからね。

お勧めのセキュリティシステムがあったら教えてくださいね~。

コメント、メール、お待ちしております。

すみません、今日はこんなお話なのに、最後まで読んでいただいた方、

今日は、元気なことだけお伝えして、また、次からがんばります!

では、多分また明日~。

2012年1月 7日 (土)

パスタママ

日本はまだお正月気分が抜けていないのでしょうか。

アメリカは2日から平常営業ですからね~、もうすっかり普通の生活です。

さて、土曜日のお昼、作ったのは、

「パスタママ」。

P10408321
テレビで紹介されていた、イタリアの朝ごはん。

卵とベーコンとにんにくのスパゲッティなんだけど、

「パスタママ」って言うくらいだから、イタリアのお母さんの味なのかなあ。

長男君の好物で、ずっと作って~!と言われていたのです。

卵が柔らかいうちに食べたいけれど、あれよあれよという間に

卵が固まってしまうので、火加減が難しいのだけれど、

シンプルで美味しいですよ~。

作り方は→

Cpicon パスタママ(卵スパゲティ) by グレースK

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

P10408221
うちの次男君、面白い。

どうしてこういう重ね方をする?????

2012年1月 5日 (木)

アメリカの高校のミーティング

昨日の夜、長男君が来年入る町の公立高校のミーティングに行ってきた。

大学進学の話もありそうだったし、頑張って一人で出かけてみた。

アメリカの公立高校というのは、入学試験がない。

住んでいる所によって行く高校が決まるので、

色々な学力のお子さんが通う訳で、

学内で学力次第でクラスが分かれる。

科目毎に、コース1,2,3,4と分かれ、4が一番レベルが高い。

話を聞いていると、

「コース2や3を取っていても、良い大学に入れますから。」

ということを強調したいのだな、と思った。

この辺の家は、とっても高い。そして税金も高い。

それでもこの辺に家を買うのは、子供の教育のために、

この高校に子供を通わせたいから、という教育熱心な親が多い。

大学院出なんて当たり前、一流大学出身者だらけのPTAなのだ。

そんな親達は、子供達に対する期待も高いし、与えるプレッシャーもすごい。

全部コース4を取って、オールAを取り、

アイビーリーグに行ってほしい、と思っている人が少なからずいるはずだ。

(ちなみに、全部コース4、というのは、一学年1000人近くいる中で、35人くらい。)

日本と違って、高校生活4年間の成績と課外活動の全てが大学受験に関係がある

アメリカでは、高校一年から完璧な成績で、クラブやボランティアなども頑張らないと、

超一流大学には入れない。

そんな中で、一年生の時から親に頑張れ、頑張れ、と言われて、勉強ばかりしていたら、

子供にはたまらない。

スピーカーの先生は、そんな親達に警告をしたかったのかなあ、と思った。

「高校は、大学に入るためにあるのではなく、子供達が

それぞれの個性を花開かせ、人間として成長し、大学に入った時に十分な

準備が出来ているように準備する所です。楽しんで欲しい。」

と、いうことをスピーカーは語っていた。

このお話を聞いてきて、私個人もとてもリラックスできた。

どちらにしても、アメリカのトップスクールは全部私立で、

学費が高すぎて(年間5万ドル!)うちには難しいから、

近くの州立大学に入ってくれればいいのだし、

高校生活を楽しんで、長男君という一人の人間を形作る大事なこの4年間、

良い時間にして欲しいなあ、と思って帰ってきた。

もっと田舎の、のんびりした町だったら、こんなミーティングも無かったのかも

しれないけど、このコミュニティ、ちょっと変わっているのよね。

実業家や、弁護士さんやお医者さんだらけの町なんだ。

ミーティングの最中にね、ドラマみたいに、

「倒れた人がいるのですが、この中にお医者様はいらっしゃいませんか。」

って外から呼びに来た人がいて、

その瞬間に10人以上の人がパッと立って、走り出した。

300人くらいの中から、10人。

お医者さんて、忙しいから、来ていない人が多いと思うのに、

30人のうち一人がお医者さんって、すごい多いなあ、と思った。

この学校のPTAの集まりなら、いつ倒れても、安心だな。

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ユーザー

  • ユーザー

inochi

  • inochi
    クリックで救える命がある。

counter

  • カウンター by  HomePage Counter
無料ブログはココログ