« 豆腐のにんにく醤油油じゅわ | トップページ | 最高に簡単!こねないパン »

2011年9月30日 (金)

道を聞けない男

うちのジュニアハイスクールに行っている長男君が、

ある日近くのハイスクールの、

ある教室に行かなくちゃいけない時があったんですね。

初めて行く所で、教室の場所が全然わからなかったんです。

その時私が車で送っていったのですけれど、

学校の前に着いたので、

彼を車から降ろそうと思い、

「誰かに場所を聞きながら探して行きなさいね。」

って言って、私はそのまま帰ろうとしたら、

 

「一人で行けない。」って言うんですね。

 

「知らない人をつかまえてどの教室に行ったら良いか聞くことなんか出来ない!」

って言うんですよね。

それくらいのこと、何で出来ないのか?14歳だよ。

アメリカだと、12歳までは絶対にいつも大人と一緒に行動

しなくちゃいけないから 

自分だけで出かけるということがあまり無かったのですけど、

これくらいの事は、私なら10歳くらいで出来た事ですよ。

なんだかがっかりしちゃって~!

高校生達に声をかけて教えてもらうのは恥ずかしい、というのは分かったので、

「あそこに立っている先生らしき人に聞きなさい!」

と息子に言ったのですけれど、

ごちゃごちゃ言ってごねるので、仕方なく私が一緒に付いて行きました。

 

それで、私が道を聞きながら、息子を連れていったのですけれど、

勿論、「ちゃんと見ていなさい。ママがしている事を、

 今度こういうことがあったときは一人でやるんだよ!」

って説教しながら行きましたよ。

情けなさ過ぎて、ついには、

 

ママはその内死ぬんだからね。

何でも一人で出来るようにならないといけないのよ。 

今日死ぬかもしれないんだからね。」

とまで言い出す始末。(苦笑)

何かの本に、「男は人に道を聞けない人が多い。」

って書いてあったのですけれど、

知らない人に声をかけて、必要な情報を得ることくらい、

出来なかったら生きていけないじゃあないの。

だけど、道を聞けない男性、何人も知っているので、

遺伝子の問題でしょうか?? 

さっきも書きましたけど、アメリカにいるとね、

親と一緒にいすぎて何も出来なくなるかなあ、

 

ということは以前から気にしていまして、

小さい時からお店で自分で注文させたり、

トイレの場所を聞かせたりはしていたんです。

しかし、まだまだですね~。

子育ての悩みがつきませぬ。

 

こんな子ですから、「日本に一人で遊びに行く気ある?」と聞いたら、

すごーく嫌がって、「絶対に嫌だ!」って言います。

まあ、これじゃあ、まだまだ無理でしょうね。

早く成長して、母を早く安心させてください。

まだまだ元気でいないとね。ふう~。

 

« 豆腐のにんにく醤油油じゅわ | トップページ | 最高に簡単!こねないパン »

子供」カテゴリの記事

コメント

お久しぶり。同感同感。うちの子供達も、知らない人に質問したり、話しかけるの躊躇してます。これって日本人の血なのかなって思ってるんだけど。。。
アメリカ人の友達はみんな、知らない人でも愛想よく、好感を持てる態度で、堂々と質問したり、応答できるのに、日本生まれのうちのお兄ちゃんはシャイ、娘はおとなしいって大人に言われて、親としてはやっぱりやきもきしてしまう。日本語全然わかんない三番目だけ、人見知りしないし、知らない人にもフレンドリーに応答してる。

あ、でもうちの夫、道聞けない人です。男としてのプライドがあるらしくて、道を聞くのは恥ずかしいらしい。どっちにしても、両方の親から学んじゃったみたい。。


nochimichisariponさんへお返事

お久しぶり~♪
今日、丁度裕美ちゃんの事考えてたよ。
私は、この頃段々シャイになってきて、知らない人が苦手になってきました。
ここはやっぱり南部とは違うのよ~。
あんまり人々がフレンドリーではないの。
それでも道は聞けるけど、
うちの男子3人は、駄目ですね~。
面白いもので、いつもおしゃべりな長男より、
普段無口な次男の方が知らない人に物を聞けるかもしれない。
思ったとおりに子育ていかないね~。
お互いにがんばろう!

cindyさんへお返事
ごめんなさい、せっかくのコメント、間違えて消してしまいました。
でも、ちゃんと読まさせていただきました。
そうね、私も置き去りにしよう、と思ったんですけどね、とても大事なことが
あって、遅刻したら困ると思って、一緒にいくことにしました。
巨大なハイスクールで、大人でも迷子になるので有名な所でもありまして、
動こうとしない息子を見て、これは、放っとくと遅れるなあ、と思ってしまって。
最後までは見届けなかったんですけど、実際、結局は遅刻したそうです。
それでちょっと問題になって困りました。
以上言い訳。(汗)
手違いがあってね、うちだけ案内が来ていなかったので、情報不足で行ったものですから、散々な目に会いました。、、、と思っていたらね、
実は3ヶ月前に来ていた案内のお手紙をしまいこんでいたのを
後から発見して大汗。
「うちにはお手紙が来ませんでした。
郵便が途中で無くなったのでしょうか。」なーんて学校に連絡しちゃったし、
自分の記憶力に全く自信がなくなって、落ち込みちゅうです。(泣)
私には、3ヶ月も前にご案内されても、記憶に残りませんから、困ります。
老化しているので、リマインダーが必要です~。

はじめまして。
私もアメリカに住み、12歳の息子がいて、平日はパブリックで土曜日は補習校に通っています。
12歳なのに彼女ができたとか、お友達と映画に行くとかどんどんティーン化していき、どんな反応をしたら良いのか戸惑う今日この頃。
「ティーネージャーの男の子を持つ母」で検索してみつけたこのブログに出会い、心が和みました。これからもおじゃまさせていただきます。

つんさんへお返事

はじめまして~!コメントありがとうございます。
子供って、小さい時が一番大変なのかと思っていたら、
そうじゃありませんでしたね~。
うちの長男君も彼女が出来たんですけど、毎日スカイプでチャットしてますよ。
まだかわいらしいお付き合いですが、高校生くらいになったら、心配しちゃう
だろうし、もうきりがありませんね。
お互いにがんばりましょう。
またよろしくお願いいたします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1326032/42164349

この記事へのトラックバック一覧です: 道を聞けない男:

« 豆腐のにんにく醤油油じゅわ | トップページ | 最高に簡単!こねないパン »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ユーザー

  • ユーザー

inochi

  • inochi
    クリックで救える命がある。

counter

  • カウンター by  HomePage Counter
無料ブログはココログ