« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

2011年7月27日 (水)

洪水処理中、愚痴です。

先日書いた嵐でベースメント(地下室)に水が入った話の続き。

家に水が入ると、何が心配って、

カビです!typhoon

壁の中に侵食し、

最悪のケースでは、家ごと燃やさなくてはいけなくなるのです!

それで、カーペットが濡れた家はカビが生える前にすぐにはがして捨てるので、

今週は家の前にカーペットが捨ててある家が多いこと!

今回の雨は記録的だったそうで、ベースメントのある家が多いこの地域は、

大変な事になっています!

この辺って、ベースメントがあるのが普通ですからね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そう、かわいそうなお話があってね、

隣の町のある家で、

ベースメントのケージに犬が3匹入れられていて、

夜中に洪水になったもんだから飼い主はぐっすり眠っていて、

朝起きたら3匹とも溺れ死んでいたって。。。weep

犬の鳴き声が届かないほど大きなお家だったのでしょうね。

夜中に水が上がったから、こんな悲劇になってしまいました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

うちでもね、結婚式の大事な写真が濡れて、カビカビになってしまいました。

一枚だけだけど、一番よく撮れた私のドアップが~~!!!

悲しい~!

でも、ワンちゃんに較べたらたいしたことないね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

うちの場合は、ほんの少ししか濡れなかったので、

タオルで床を拭いて、カーペットの所をちょっとひっぺがし、

ラミネイトという床材の所はひっぺがせなかったので放っておいて、

「さてこれからどーしようかなあ。」となり、(夫は仕事でいなかった。)

1、聞き込み&ネットで調査&新聞読み等をして、考え、

2、まず家の保険会社に電話をした。

3、床下とか壁の中にカビが生えて拡がったら大変な事になるので、

 ラミネイトの床をはがして乾かすために床を上げる人を探した。

 洪水専門の業者は予約が一週間先まで一杯だというので、

 ハンディマンの会社にお願いした。

4、昨日、床をはがす作業をしてくれる人が見積もりに来て、

 今日、実際にはがしてくれる予定。

5、そして、保険会社の人が来るのも今待っている。

 前代未聞の洪水だそうで、被害が多くて、うちに来てくれるのはまだ時間がかかる。

 保険会社の人が来て、被害を見てお金をくれたら、

6、新しい床を入れる業者を探す。(今度はまた同じ事が起こった時の用心で、

  タイルの床にしようかなあ、と思っている。)

7、タイルを選んで、

8、工事。

終わるまで色々あるなあ。

こう書いちゃうと簡単に見えるけど、

この裏には、外国暮らしで、物を知らないため、

沢山の聞き込みと調査が含まれるのである。

アメリカ人なら、自分の親に聞いたり、この国の常識をもっと知っているから

すぐどうしたらいいか分かるけれど、

私の場合はそうはいかない。

「今度はタイルにしようかなあ。」と決めるまでにも、

アメリカの資料をいくつか読まなくちゃいけないわけで。。。

子供の教育のことでも、家の手入れのことでも、アメリカの資料でないと

実際に役に立たないから、日本語の資料は読まない。

だから、「タイルにしようかなあ。」に行くまでに、

英語の本一冊分くらい読む。

今後の交渉も全部英語でしなくちゃいけないから、新しい言葉の勉強も必要だ。

相手の言っている事が理解出来ないままに言いなりになるとだまされる

こともあるし、

大体ちょっと勉強しないと専門用語は訳が分からない。

タイルのことにしたって、どんなタイプがあって、どういう材料を使って

工事するかなんて、全部専門言葉を覚えないと話が出来ない。

専業主婦でも、こんなだから、結構時間を取られるし、ストレスが多い。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この前、「専業主婦ってヒマでしょう~。」

とか、「優雅ね~。」とか言われて、

「ははあ、まあ、そうです。ありがたいことでございます~。」と思ったけど、

専業主婦だからこそ、忙しい主人に家のことを何も頼まないようにしているので、

こんなことがあっても全部一人でやっている私、

トラブルが起こると、そんなに優雅でもないです。

何するのも英語ですからね~。英文科行ってて役に立ったなあ~。←って投げやり!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

正直言って、この前屋根に穴が開いて、やっと全部終わったばかりで、

またこんな事になって、お疲れ気味なんでございます。

ハア~ッ。

さすがの私も、今日は、すっごい愚痴っぽくて、ごめんなさい。

たまには言わせて頂戴~。

・・・・・・・・・・・・・・・・

突然調べ魔&聞き込み魔に変身し、「私って、何か調査する仕事が合っているかも~。」

と思う今日この頃、探偵事務所とか、雇ってもらえないでしょうか????

これも才能かも?

2011年7月23日 (土)

洪水とウサギの赤ちゃん

最近嵐が多くて、

先月は屋根に穴が開いて、

すったもんだのあげく保険会社にお金を出してもらって直し、

全部終わってほっとしたのも束の間、

先週は4日間停電になって自宅でキャンプ生活をした。

あ~、やれやれ、と思って日常生活に戻っていたのに、

昨日の夜中にまた雷が鳴って、thunderthunderthunderまた嵐が来ていたけど、

ぐーすか熟睡して、

今朝起きたら、地下の部屋に水たまりが出来ていた。crying

おまけに、雷が大の苦手な犬のベンが興奮したらしく、その水溜りの周りで

お○っことう○こをもらしてたので、お掃除が複雑になってしまった~。

アルコールスプレーしまくり!

この水が、床材の下で上手い事乾いてくれなかったら、カビの心配が出てきて

大工事になってしまうかもしれない~。

屋根と停電ではそんなに困ったと思わなかったけれど、

今回は、困った~!

これから大雨のたびにまた水が入らないか心配しなくちゃいけないじゃない!

プロをよんで問題点を解決しないといけないかなあ。

今まで水が入るなんてことなかったのになあ。

こういうことが続くと、真剣にアパート暮らしに憧れてしまう私でございます。

自分の家だと手入れが面倒で、賃貸生活の気軽さが懐かしい!

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

話は変わるけど、今日庭のトマトの育ち具合を見ていたら、

トマトの植えてあるプランターの中の土が動いた!

「な、何?」と思って近視の目を凝らしてみると、

Imagescaf9l3u1                  この画像はお借りしました。

こんなのがうごめいていて、

多分ウサギの赤ちゃん!

うちの庭に、ウサギがいつも跳ねていて、

かと言って、アメリカ生活が長いので、興奮する事も無く、

ただ「いるなあ~。」と思っていたけれど、

もっといい所が見つけられなかったのかしら、

よりによって庭の真ん中のトマトのプランターの中

でお産したんですね~。

ウサギって、穴の中で赤ちゃんを産むのかと思ってたけど、

土の上に5,6匹の赤ちゃんがくっついてもごもご動いているんですよ~。

生き物って、人間が赤ちゃんを見つけるとお母さんが殺しちゃったりするでしょう?

だから私「お邪魔してすみませんでした。」って言って、

すぐにそこをそう~っと離れたのです。

まだトマトは青いのでしばらくそこに近づく必要もないのですが、

今までホースで大胆に水遣りしていたのは、

もう止めなくちゃいけませんかね。。。。

うーん、ちゃんとトマトを育てるのはもう今年はあきらめるかなあ。

それとも、うさぎのう○ちがいい肥料になっておいしいトマトが出来るかしらん???

今日は、洪水とウサギの赤ちゃんだけで一日終わったのでした~。

これもアメリカ生活らしいかもね。

すぐ問題の出る家で、動物に囲まれた暮らしをしているのって。

2011年7月19日 (火)

ビーチでピクニック

夏休みなのに、子供達をあまりキャンプなんかに行かせていない

私、毎年の事ながらちょっと後悔している。

とにかく毎日子供達を動かすのに苦労する。

色々考えてあげないと一日何もしないで終わっちゃうのよね。

そんなある一日、息子達を連れてミシガン湖のビーチでピクニックに行った。

テネシーから引っ越してくる時、

「シカゴの方がいいな。」と思った点がいくつかあったけど、

その一つが海のような巨大な湖ミシガン湖があること。

皆そうかもしれないけれど、子供の時から海が好き。

海の近くに住みたいとずっと思っていた。

P1030880

もちろん湖畔には大金持ちでないと住めないのだけれど、

自転車でいけるところにこの景色がある、っというのは、素晴らしい!

P1030872

ビーチのライフガードの若者達が昼休みにビーチバレーやっていた。

この後私と息子達もちょっとだけやってみたけど、

砂のコートでバレーするのって、思ったよりハード!

足を取られて、二日後に筋肉痛だった。

あ、そうそう、30歳過ぎてから筋肉痛が二日後に来るんです。

どうしてでしょうね~?

なぜに二日も待ってやってくる???

P1030873

息子達はビーチの横の公園でサッカー。

私はサンダル履きだったから遠慮しました。

しかし、この人達はどうして裸足でサッカーボールを蹴れるんでしょうか?

でも、いつも軟弱だから、野性児っぽくていいか!

P1030887

これは人間の性なのか?

水があると石を投げ込む男、次男君。

この石を投げる後姿、今までに何回も見たことあるな。

「お弁当持ってビーチに行くよ~!」って私が言った時は、

「え~!面倒くさいから行きたくな~い!ビーチに行ってもやることない~!」

って言ってたけど、来ちゃえば石投げに集中して100個くらい投げてた!

家でごろごろしているより石投げてる方がいいからな。

P1030881

しかし、引っ越す時に知らなかった誤算があったんだよな。

ミシガン湖って、真夏でも、冷たすぎて私はとてもじゃないけど入れない!

足首まで入れて、「もういいです。」って出ちゃう。

冬には、凍ってしまって、湖岸はそれはそれは風が冷たくて近寄れない!

ということで、ビーチには一年に10回も行かないのだった。

ダウンタウンに行く時に、車の窓からこの景色が見えるのは嬉しいけどね。

あ~あ~!フロリダに行って、思いっきり泳ぎたいな~。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

「ちょっとピクニック」のつもりだったけど、お日様にあたって運動して、

私、この後バタンと倒れた。

「子供がいるお陰で無理やり若い人みたいなことが出来て、自分のためにいいのよ。」

と自分に言い聞かせながら、昼寝した。

頑張るよ~、夏休み!

2011年7月17日 (日)

お庭 2011年7月

シカゴってちゃんとお花が咲いてくれる時期が短いので、

お花が咲くとうっきうき。

うちのお庭も今が盛りです。

去年とおととし植えたお花がよく咲いている!

P1030907

P1030899

P1030906

                       前庭の植え込み

P1030909

                 ラベンダー。寒い所にはぴったり。

                 ラベンダーって写真に撮るの難しい。

今日ラジオを聞いてたら、

前庭に野菜を植えた人が近所の人に訴えられたとか。。。

アメリカのちょっと気取った住宅街だと、前庭に野菜を植えてはいけないらしいです。

家の周りを綺麗にしておかないとその辺り一体の家の価値が下がるから、

庭も含めて家の外観を常に手入れしておかないと近所に迷惑をかけてしまう。

芝生をちょっと伸ばしておくと、隣の人に、

「芝生刈ってあげようか?」なんて言われるし、

お花が全然無いと、近所から増えたお花のおすそ分けがやって来る。

うちも引っ越してきた時にお花がほとんど植わっていなかったので、

近所2軒からおすそ分けがやって来た。

「沢山育ったから、植えない~?」と言いながら色んな根っこや

球根を持ってきてくれた。

お陰で今年はこんなにお花が沢山。

この写真に映っていないけど、他に10種類くらいあるんだ。

これからもうちょっと植えようっと。

2011年7月15日 (金)

停電終わりました~。

ずっと停電だったのですけれど、5日目に入った所で、終わりました~!

子供達がゲームとかパソコンとかテレビとか出来ないので、私と遊んでくれて

楽しかったの(本当に!)ですけれど、やっぱり電気が点いた瞬間は嬉しくて、みんなで

「ウァ~オ!」って叫んじゃいました。

まず洗濯機を回して、

冷蔵庫の中を拭いて、中味を整理して、

久しぶりに温かいシャワーを浴びて、

まともなコーヒーを飲んで、

と、普段の生活に戻るべくリハビリしているみたいな感じ。

今久しぶりにテレビを点けたら、なんだかテレビが懐かしい!

電気会社の人が、大木を丸一日かけて何本も切って、昨日は新しい機械を高い所に

設置していたんですけど、アメリカらしからぬ非常勤務体制みたいで、日が暮れるまで

働いてくれて、来てくれてから二日くらいかかりましたけど、やっと直りました。

しかし、こういう事があると、やっぱり近所の人と仲良くしておかなくちゃ、って思いますね。

情報をくれたり、冷蔵庫を貸してくれたり、ありがたかったです~。

では、これから更に洗濯頑張ります!

洗濯機で洗濯が出来て嬉しい~!!!

2011年7月14日 (木)

マダマダ停電中です。

嵐で停電になってから4日目です。

昨日と一昨日に続き、また図書館に来て書いております。

電話も通じないし、メールチェック位しようかと思いまして、毎日来ているのですけど、

図書館て本当に憩いの場。

これでコーヒー飲めたらもっといいのですけどね。

停電になって一番困ったのは冷蔵庫なんですけど、

お肉は相変わらずお向かいの巨大フリーザーに避難しているし、

冷蔵庫の中身は頑張って料理して食べた甲斐あって、

ほとんど無くなってきました。

それにしても、こういう時に、買いだめしていると大変ですねえ。

すぐに買いに行けない日本食材なんか、何でもかんでも冷蔵庫、冷凍庫に

貯めこんであるもんで、無駄にしないために冷蔵庫の番人をしなくちゃいけないから、

ホテルに泊まる気にもなれないし。。。

停電が長引いているので、ホテルに行ったらどうかとか、旅行に行ってしまったら、とか、

考えたんですけどね、冷蔵庫が気になってそれどこじゃあない。

こういう時に、「もったいない病」はでるし、それに、放っといてカビでも生えたら困ります

からねえ~。

シカゴ地方で8万件も停電になったそうなので、うちなんかいつ電気が点くか

分からないそうです。

でも、お陰で子供達とべったりで、実はとっても楽しいのですけれどね。

昨日の夜はね、”Would you ratherA or B?”

っていう遊びをしましたよ。

息子たちがこれをやりだしたときに、「おお!高校の時に習った例文のやつだ!」

と思って、懐かしかったんですけど、例えば、

「餓死しそうになって、自分の足を切って食べて生き残るのと、死ぬのと、

どっちがいいか?」

って、二つの選択肢から選んで、理由を言うんだけど、

この問題を考えるのが、結構難しくって。

ひねってて面白い質問じゃないとウケナイから大変。

いつもならテレビ見ている時間にそんな事して、またまた楽しい夜でした。

では、そろそろ行かなければ。

今晩こそ、電気点くといいな。

楽しいけど、そろそろ暖かいお風呂に入りたい。

皆さんお元気で~。

2011年7月13日 (水)

まだ停電中です。

こんにちは。今日は少し涼しいシカゴ地方です。

一昨日の朝に停電になったことを昨日の記事に書いたんですけど、

今52時間くらい経ちましたが、まだ停電中です~。

今これはまた図書館で書いています。

周りの家はほぼ直って煌々と明かりが灯っているのに、うちの周りの数軒だけ暗い。

お隣さんの情報によると、復旧にはまだ数日かかるようです。bearing

停電は困るんですけど、夏休み中で宿題にコンピューターを使うわけでもないし、

今週は何も予定が無かったので、タイミング的には良かった!

もうすぐ旅行に行くんですけど、その時だったら冷凍庫の中のものが全部とけてしまって

困るだろうし、本当に今で良かった。

この2日半私が何をしていたかというと、ひたすら冷蔵庫の中のものが腐る前に

料理してしまおうと、ひたすら作っては家族に食べさせておりました。

「いつか使うだろう。」と思って冷凍していた「ワラビ粉」やあんこでオヤツを作ったり、

大量に買って冷凍してあるバターを使いたいから鍋でバターケーキを焼いたり。。。

(オーブンは電気がいるので。)

キッチンに窓が無くて暗いので、懐中電灯で照らしながら料理していると、

上手くできないんですよね~。時間もかかるし。

でも、買い足すことなく無理やり冷蔵庫の中にある物だけ食べていたら、

綺麗に片付いてきて、冷蔵庫がすっきり!

色々と面倒ですけど、昨日の晩は、また子供達と涼しい地下室に並んで雑魚寝しながら、

お話を作って大笑いしたり、なるべく楽しくなるようにしています。

昨日やったのはね、一人が一文言って、リレーしていって、話を繋げながら皆で

お話を作る遊び。

うちの息子たちね、面白い人達なんで、もう大笑いの連続でね、

停電が無かったらこんな事もしなかったし、停電している方がコミュニケーションを

取るためにはずっといいかも!

まあ、何でも物は考えようですよね。大人が慌てたり、文句を言ったら

子供が心配になりますしね。

そう、それでね、昨日作った話はいくつかあるんですけどね、、うちの犬のベンとサシーが、

ギャングになって、アメリカから中国へ強いギャング犬をスカウトに行ったり、

支離滅裂なんですけれども、うちの子達、発想が豊かだし、ボキャブラリーが多くて、

親ばかですけれども、感心しました。

全部英語ですけれどね。

こんな感じで楽しい事は楽しいんですけれどね、やっぱり洗濯がね。。。

さっきタオルだけ手で洗ったんですけど、洗濯機って、本当にありがたいですね。

さあ、今日電気直るかなあ、明日かなあ。

電気が点いたら洗濯機様と冷蔵庫様には特に感謝したいと思っています~。

では、また~。

2011年7月12日 (火)

停電中です。

昨日の朝、すごい風が吹きまして、雨がバーッと降ったかと思ったら、

広地域で停電になりました。

いつものようにすぐに元に戻ると思って待っていたのですが、

戻らなかった!

もう30時間くらい停電のままです。

電気が無くて家ではコンピューターが出来ないし、退屈なので、

今図書館にいます。

図書館ね、すっごい混んでます!

自分のコンピューターを持ち込んで、電源はしっかり図書館でもらって仕事している人

で一杯。

携帯の充電をしている人もいるし、いつもと雰囲気が違う~。

昨日の朝は町中が停電だったのですけれど、夕方にはうちの通りの向かい側

には電気がつきました。

ところが、うちの電気は消えたまま。

今、夏休み中だからのんびりしていて

そんなに困っていないんですけど、唯一困ったのは冷蔵庫です。

近所では買えない薄切り肉なんかを大量に冷凍してあるので、それが

駄目になってしまったら泣くに泣けない。coldsweats02

そこで、早々に電気の灯ったお向かいの家の冷凍庫に大事なお肉類だけは

預かってもらい、あとはお店で買ってきた大袋の氷で冷蔵庫の中を冷やしております。

その氷も、うちの町はどこでも売り切れですからね、

隣町に車で走ってやっとこさ買ってきました。

車の生活だとこういう時は便利ですね~。氷重いですからね。

電気会社に電話したら、何万軒も停電中だそうで、

「順番にやってますから待っててね。」

っていう録音のテープが流れるばかり。

まあでもね、水道も出るし、キッチンのガス台は、チャッカマンで着火だけすれば使えるし、

キャンプ生活みたいで子供達と結構楽しんでます。happy01

冷房がつかないから昨日は一番涼しい地下室で雑魚寝して

楽しかったなあ~。heart04

それにしても、あの電力会社の言い方では、復旧はいつになることやら~。

洗濯を手でし始める前に電気が戻って欲しいなあ。

では、また~。heart04

2011年7月 6日 (水)

子供といけるのもあと何回か?Independence Day 2011

7月4日はアメリカの独立記念日。

この辺では町ごとに花火大会やマラソン大会などをする。

わが町はミシガン湖のビーチ沿いなので、町の花火大会はビーチの公園で。

すごい数の人が集まるので、車で行くのは駐車場が足りなくて無理。

そこでこの日だけ走るシャトルバスに乗った。

アメリカでバスに乗るのは、22年ぶりだった。なんか楽しかった。

P1030888 P1030892

「花火モード」で撮ったんだけど、写真上手く写らなかったな。

家族4人で行ったけれど、子供たちが大きくなって一緒に行けなくなったら、

こんなに楽しくなくなるだろうな、と思った。

最近では息子たちが二人とも親と出かけたくないと言うので、

こんなことを出来る機会ももうそんなに残されていない。

子供が小さい時、育児が忙しくてヒーヒー言っていたら、

「今が一番幸せなのよ。」と何人かの育児の終わった方に言われたけど、

最近本当にそうだなあ、と思っている。

息子たちが、私のことが「世界で一番」と思っていたはずの、あの頃が懐かしい。

まだ一緒に花火を見れる今のうちに、ちゃんと楽しんでおかなくちゃな。

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ユーザー

  • ユーザー

inochi

  • inochi
    クリックで救える命がある。

counter

  • カウンター by  HomePage Counter
無料ブログはココログ