« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

2011年5月29日 (日)

思い通りにいかない男ども

私が子育てをしていてよく思うのは、うちの子達に、

「人のお世話をできる人になってほしい。」ということ。

大人になって夫になったとき、奥さんが困っている時に優しく声をかけて励まし、

助けて上げられる人になって欲しい。包み込むような愛を持って欲しい。

仕事場でもなにかれとなく精神的にも物理的にも人のお世話をして、

同僚が信頼して頼りにしてくるような人になってほしい。

自分の事ばかりじゃなくて、周りの人の気持ちと必要を考えて動けるような人に

なってほしいんですよね~。

そんなことを思いながらあれこれ教えるのですけれど、

人のお世話どころか、自分のこともろくにしない。

服は脱ぎっぱなし、本は読みっぱなし、お絵かきしたら

クレヨンは出しっぱなし、電気はつけっぱなし。自分からさっと動くなんてこと

全然無し。部屋はまるで泥棒が入った後のよう。

何か言っても返事もろくにしないし、目上の人に失礼な態度を取るし。

いくら注意しても、私の声は風のごとく無視され、馬耳東風。

どうしましょうねええええ。

理想ばかりが一人歩きしておりますね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

この前インターネットで見た「新婚一年ですが、夫が子供みたいで困っています。」

という日本のある奥さんからの相談が、

「夫(30歳)は話をしようとしても、話の途中でどこかへ行ってしまう。

冷蔵庫の中のタッパーの蓋を開けたら、開けっ放し、

トイレのドアは閉めない。etc,etc、、、」という内容だったんですが、

それを読んでいたら、うちの息子たちも将来奥さんに同じ事を言われるかもしれない、

とゾーッとしました。

「人の世話を出来る人に育てたい」どころか、お世話になりっぱなしになりそうです。

日本人のお友達に話すと、「うちもおんなじよ~。」と言われるけど、

ここはアメリカ。

自分の事も出来ないような男は、すぐに離婚されるのですよ。

彼らが将来幸せな結婚生活を送るためにも、覚える事は山ほどある。

期待しすぎる方がいけないのは分かっておりますが。。。。

将来お嫁さんに、「お母さん、もっとちゃんと躾けてくれればよかったのに。」

って言われそうで怖いです。coldsweats02

 

どうしよう、息子たち。

東南アジアの方に、(日本には、もうそんな人種は滅亡に近いと思うので。)

男に仕えるのが大好きな女の人が、まだ残っていないでしょうか? happy02

・・・・・・今からこんな事考えている私の方が問題か?(汗)

あーあ、中学校の時に男子たちを横目で見て、

「変な生き物だ。」と思っていたのに、

自分がそういう男子を育てる事になるとは。。。。。

自分の子供でも、男のことはよく分かりません。

男兄弟のいない私が、男子と一緒に暮らしてみた感想は、

「やっぱり男子って、変。」

男の子って、小さい時はひたすらかわいいんですけどね。gawk

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

よろしければ、応援クリックおねがいいたします。

 ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ ←ここを押してね。ありがとう♪

にほんブログ村

頑張れ日本!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ  ←応援クリックお願いします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

東北関東大震災 緊急支援クリック募金

にほんブログ村

2011年5月27日 (金)

うちにも災害

最近アメリカ南部に未曾有のトルネードや洪水の被害があり、

災害の怖さをまたまた見てしまったばかり。

目の前で子供がトルネードにさらわれて飛ばされて行くのをどうしようも出来ず

にただ叫ぶだけだった、というお母さんがいた。

どれだけ辛いことだろう。

自然の脅威の前には、私達はどうしようもない。

そんな事を聞いたばかりで、比べたら何てことない小さな事なんだけど、

うちにもちょこっとした災害が起こってしまった~。

うちにあるサンルームの屋根にお隣の家の木の大きな枝が落ち、

Getattachment1

屋根に穴が開いた。wobbly

P1000173

小さいんだけど、穴は穴。

しかし、お隣のスティーブさんはいつもうちの犬が逃げた時に一生懸命探してくれるような

いい人なので、とっても助かった。

すぐに屋根にのぼって木の枝を切り、片付けてくれて、写真も撮ってくれ、

色々アドバイスをくれて、さわやかに帰って行った。

本当に有難い人だ~!

その後、私は早速保険会社に電話。

保険会社の人が今日見に来てくれるそうだ。

保険会社が直してくれるといいけど。

幸い穴は表面だけで、中まで濡れていないんだけど、

今晩また雨の予報なので、これ以上被害が大きくならないように穴を塞がなきゃ。

私、高所恐怖症なので、ジェットコースターも乗ったことがないのに、

はしごで屋根にのぼって、穴を塞がなきゃいけない。

うちの夫はのんきで穴の心配なんかしないし、元々仕事なのでいないから、

私がやるしかない。(すごい怖い~!)

スポーツ万能で筋肉もりもりの夫がいても、こういう時、全然意味ないね。

週末なら良かったのにね。

毎日鍛えている夫を見るたびに、「あの筋肉を私のためにも使って欲しい。」

と思ってしまう。私のためにならないから、筋肉の意味を感じないわよ~。

まあ、これくらいの穴で済んで幸いでした。大した事無いもんね!

さあ、今日は高い所で頑張らなければ~。

皆さんも、頑張って~!

よろしければ、応援クリックおねがいいたします。

 ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ ←ここを押してね。ありがとう♪

にほんブログ村

頑張れ日本!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ  ←応援クリックお願いします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

東北関東大震災 緊急支援クリック募金

にほんブログ村

2011年5月25日 (水)

嬉しい高校生

東日本大震災のためのチャリティ活動がシカゴでも続々と行われています。

チャリティ活動も、色んなやり方があって、驚くばかり。

次男君の小学校では縄跳びして募金集め(子供が跳べば跳ぶほど親が寄付する。)、

近くの中学校では本を読んで募金集め(子供が読めば読むほど親が寄付する。)、

折り紙で鶴を折って募金集めとか、べークセール(お菓子を焼いて売る)や、

街頭で募金集めや、コンサートや、

レストランで売り上げの一部を寄付してくれたりとか、本当に色々。

Tシャツ販売も、その一つ。

この前のガレージセールでご一緒したMさんのお嬢さんが、まだ高校生なんですが、

こんなTシャツを作り、P1030621

学校で販売して1700ドルも寄付したんですよ!

素晴らしい~!

大変にズバッとしたデザインですが、このデザインが、アメリカ人には受けるらしい。

長男に見せたら、喜んで学校へ着て行きました。

「これを着ていたら、声をかけられるだろうなあ。」、と思っていたら、

やっぱり先生たちは「Nice!」とか何とか言ってくれるらしいです。

日本人だって宣伝できていいかも。。。。

こういうTシャツは、300枚以上だと一枚3ドルで出来るのだそうです。

もし8ドルで販売して、500枚売れたら、(8-3)X500=2500、

2500ドルも寄付できますね。

これ、あっちこっちの学校でやったらいいなあ。

高校生くらいの子達が自分で企画して実現したら、尚の事良いと思いませんか~!

本当は、日本人学校で販売したら一番いいなあ、と思ったのですが、

断られたそうです。

がっかりですね。

お子さんのいらっしゃる皆さん、こんなチャリティー、お子さんたちが中心になってやってく

れたら、いいと思いませんか~?

もっとこういうのが拡がるといいですね~。

では、今日も頑張りましょう~!

よろしければ、応援クリックおねがいいたします。

 ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ ←ここを押してね。ありがとう♪

にほんブログ村

頑張れ日本!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ  ←応援クリックお願いします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

東北関東大震災 緊急支援クリック募金

にほんブログ村

2011年5月24日 (火)

義援金のためのガレージセール結果のご報告

東日本大震災のための義援金集めのガレージセールを

4月と先週末の二回行いました。

私はちょっとお手伝いしただけですが、沢山の方のご協力のお陰で

大成功に終わりました!

二回のガレージセールで、合計約3000ドルを日本赤十字に寄付する事ができました。

ご協力いただいた方、ありがとうございました。

広告制作、掲示、ホームページ制作などをして下さった方、

品物を提供して下さった多くの方々、会場に自宅を提供して下さった方、

展示作業、販売をして下さった方、買い物に来てくださった方々、

全部合計すると何百人もの方々が協力して下さって実現したことです!

皆さん、本当に感謝です!heart04

大震災の後、テレビの画面を見ているばかりで寄付しかできないもどかしさを持っていた

ここシカゴ在住の日本人達が、「小さなことでもいいから、自分でも何かしなければ。」

という同じ気持ちを持って始まったこのガレージセールプロジェクトですが、

陰のエネルギーが陽のエネルギーに変わっていく、素晴らしいものになりました。

何よりも、人と人が繋がって何かを生み出していくことを 体験できて、

楽しかった~!

お買い物をしてストレス発散なんかするよりも、ずっと楽しいですよ~!

ちょっと腰を上げてみて、本当に良かったなあ~!!!happy01

シカゴだけでも、あちこちでこんなガレージセールが行われているし、

沢山の学校での募金集めのイベントや、

音楽家の方達がコンサートを次から次へと行なってくださって、

まだまだ義援金集めは続いています。

今回の震災の被害は、ちょっとやそっとのことでは復興できません。

大切なのは、私達一人一人が長期に渡って支援を続ける事だと思います。

小さな事でも、出来る事からやっていったら、大きな力になる。

「小さくてもまずは自分のできる事をやってみる!」というのが信条ですから、

また来年もガレージセールをやる予定です!

では、皆さん、今日もがんばろう~!

よろしければ、応援クリックおねがいいたします。

 ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ ←ここを押してね。ありがとう♪

にほんブログ村

頑張れ日本!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ  ←応援クリックお願いします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

東北関東大震災 緊急支援クリック募金

にほんブログ村

2011年5月19日 (木)

旅立った恋人

私の恋人が、旅に出てしまった~。

二泊三日の、いわゆる「林間学校」で、 バスに乗って行ってしまった。

P1030616

そう、私の恋人とは、次男君です。

寂しい~。

お友達の家にお泊りに行く時には、 寂しいと思った事がないんだけど、

なんだか今回は違うんだよね~。

今回の旅のために買ったダフルバックが、

なんとも大きすぎて、持つのがやっとの小学4年生。

よたよたして、やっとのこさ行きましたよ。

学校からの「しおり」みたいのに、

「かばんは、自分で運べる物」って書いてあった。

当たり前じゃん!と思うことだけれど、

きっとこの年齢だと、「いや~ん!重い~!先生持って~!」

なんて言う子がいるんだろうね。

この林間学校は、ある大学の施設で森の中を歩いたり、

自然のお勉強をする目的。

だから、「半ズボンは駄目。長靴とレインコートを 必ず持ってくるように。」

というので、荷物が多くて、やたら重い。

学校まで送って行ったら、荷物に押しつぶされそうな 子供であふれていて、

何だかかたつむりの行進みたいだったよ~。

ところで、子育てしてて、子供達に教えてない事があるのに

気がついて 急に焦る事があるんだけど、

回林間学校に行くっていうので、焦ったのが、

「タオルをちゃんと絞れないこと」。

いつもは、日本でよくある垢こすりみたいので体を洗っているけど、

旅先では小さなタオルで体を洗うので、

タオルを絞らなくちゃいけないのだけど、

次男君、すごい下手。

それというのも、アメリカって、「雑巾」という物を使わないから、

今まで絞れなくても困った事無いのよね。

雑巾使わずどうしているの?って思うだろうけれど、

ペーパータオルか、スポンジか、モップなんですよね。

うちもテーブル拭くのなんかスポンジの方がよく使うもんね。

たまに雑巾絞りさせてるんだけど、毎日じゃないから、中々上手くならない。

私が子供の時は、家でも雑巾使ったけど、

毎日の 学校の掃除当番ですごい鍛えられたのよね。

でも、アメリカの学校って、子供達に掃除させないのよ~。

人をちゃんと雇ってお掃除してもらっている。

子供達にやらせたら、いい訓練になるし、節税にもなるのになあ。

話しがお掃除の事になっちゃいましたが、

この林間学校の前に、

「タオルはちゃんと絞るんだよ!」 (びちょびちょのままにしておく可能性あり。)

「長靴は、ビニール袋に入れてから、ダフルバッグに入れるんだよ!」

(泥だらけのままだフルバッグに平気で入れてしまう可能性大)

「朝、顔を洗うんだよ!」(「汚れてないから洗わない。」と言う可能性大)

などなど、注意しなくちゃいけないことが沢山あった。

いくら注意しても直そうとしない事が多くて、

このままだと結婚してから奥さんに叱られるだろうな。

大学に入って旅立つ時に、同じ様な事を言わなくてもいいように、

ちゃんと次男君を鍛えなければ~!

明日帰ってくるのが楽しみ♪♪

旅にでた恋人&義捐金のためのガレージセール

*無事に終了しました。 ありがとうございました。

まずは、ガレージセール第二弾のお知らせです。とうとう明日、明後日になりました。

Japan Tsunami Relief Garage Sale



4月に引き続き、合同ガレージセールを開催いたします。

売り上げは日本赤十字社へ全額、義援金として寄付いたします。皆様の温かいご支援をお待ちしております。
All funds will be donated to the Japan Red Cross Society through Consulate of Japan.


Date:5/20(Fri)and 21(Sat)9 am ~ 3 pm
Location:****

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 最初は、この下に「旅に出た恋人」の方のお話を書いてましたが、設定がおかしくなったので、 別記事にしました。次の記事になっています。

2011年5月13日 (金)

15年がかりの作品~♪

こんにちは。

今日は、全く私の趣味の話なんですけど、

今日、15年かけた作品が出来たんですよ~。

というのは、これ。

            downwardright

P1030593

これ、なんと、一年に一回撮った家族写真14年分。

長男君がまん丸の赤ちゃんの時から、途中で次男君が登場し、

段々と子供達と私は大きくなり、(子供達は全体的に、私は横だけsweat01

主人だけ何故か痩せて細くなってますが、、、、、

まあ、とにかく家族の歴史がつまっております。

昔、デジカメじゃなかった時の写真をスキャンして丁度いい大きさに現像しなおしたりした

ので、見かけよりすごく時間と手間がかかっております。

途中トラブルもあって、結局2ヶ月くらいかかってるんですよ。

あ、でも写真を集めるのに15年かかってますから!

製作年数15年の大作です!

P1030588

ほうれ、ほうれ、いい感じでしょう~。(自己満足^^)

(あと4年分写真入れるところ空いてます。)

結婚してから、一年に一回は家族写真が残るように気をつけていたんですけど、

やっとまとまりました。lovely

これまで日本の家族から離れて、たった4人でアメリカにいて、楽しい事、辛い事、

盛り沢山にありましたけど、支え合って良い時を過ごしてきたんだなあ、と写真を眺めて

しみじみとしちゃいましたよ。

ああ、私ちゃんと生きてきたんだなあ、ってね。

やっぱり、写真って面白いです~!

お洒落にも関心無いし、物欲が無くて趣味もあまり無い私ですが、

写真命、パパラッチ生活してます。

本当は、デジカメ一眼レフというのが欲しいのですけれど、まあ、自称「物欲無し」

なので、地味に小さなデジカメで頑張ります。

まあ、皆さん、私に何か大きなプレゼントがしたくなったら、デジ一がいいですよ~。

なーんてねー。

P1030591

最後に、うちのお庭の八重桜。

今年の春は寒くて、お花も遅かったんですけど、やっと咲いてくれました。

お花が咲き乱れる季節、寒いシカゴでは本当にほっとします。

では、皆さん、こんな事でとっても楽しい私でした~。

何でも良いから楽しい事が見つかるのって、いいですね。

皆さんにも、今日何か一ついい事がありますように。

よろしければ、応援クリックおねがいいたします。

 ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ ←ここを押してね。ありがとう♪

にほんブログ村

頑張れ日本!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ  ←応援クリックお願いします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

東北関東大震災 緊急支援クリック募金

にほんブログ村

2011年5月 9日 (月)

母の日

昨日は母の日でした。

朝ご飯はベッドの中で食べさせて頂いて、至福の時を過ごさせていただきまし

た。フフheart01

その後は、風邪を引いてたから布団で寝てたんですけどね、

お昼も主人にラーメン作ってもらって、ありがたいこと。

主婦にとって、ご飯を作らなくていいだけでどれだか嬉しい事か~heart04

そして、なんと仕上げに、夕飯はレストランへ行きましたよ~。

4692657709_28b94daba1

母の日だからか、歩いている家族が皆笑顔で、素敵だったな~。

良い母の日でした。ありがとう。

2011年5月 8日 (日)

母の日1

風邪引いちゃいまして、またブログサボってました。

寝てるだけだから、頭もボケてるし、書く事もなかったんですけどね。

さて、今日は母の日ですね。

今朝、とってもいい事がありましたよ~!lovely

子供達が初めて火を使ったご飯を作ってくれたのです。

アメリカでは、母の日によく、”Breakfast in Bed”って言って、ベッドまで朝ごはんを持ってきてくれる、というのをやるんですけど、

子供達だけで作ってくれたのは初めて!

ジャジャーン!これです!

P1030563

     

すごい!スクランブルエッグをちゃんと火を使って作った!

P1030562

トーストとりんごとスクランブルエッグとオレンジジュース。

私がいつも作るような朝ごはん。

二人であーだこーだ言いながら、キッチンでガチャガチャやっているのを布団の中で聞いていたけど、ちゃんと出来るかドキドキしちゃいました。

夫は全く手伝わなかったのに、こんなのをちゃんと作ってきた!

ガス台を使えるのも、りんごの皮をむけるのも知らなかったよ。

なんと卵は、いい塩加減と固さで、りんごは皮を厚くむき過ぎたみたいで、実が小さくなってたけど、とっても美味しかったです。

こういうのが一番嬉しいですね~。

最後に、「お勘定です。」って、請求書の代わりにこれくれました。

P1030566

請求書の代わりのポケモンカード。

「お代は、5ドル。」ですって。もちろん笑い飛ばして終わりだけど。

素晴らしい母の日の朝でございました~。

息子たちよ、ありがとう!(^^)

よろしければ、応援クリックおねがいいたします。

 ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ ←ここを押してね。ありがとう♪

にほんブログ村

頑張れ日本!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ  ←応援クリックお願いします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

東北関東大震災 緊急支援クリック募金

にほんブログ村

2011年5月 2日 (月)

人との比較

「人間は、自分の幸せを周りの人との比較で確認するのです。

ベトナムの田舎に行くと、貧しい人ばかりなのにみんな輝くような笑顔をしてい

る。皆が貧しいから自分の貧しさを不幸とは思わない。」

そんな話をしている人がいました。

ああ~、確かにそうだろうなあ、と感心!

思い出したのは、最近のうちの長男君の発言。

「ヨーロッパへ行こうよ~。学校の友達は、みんなヨーロッパ旅行に行ったこと

るんだよ~。」

「200ドルのスニーカーが欲しい!」

「夏休みのサッカーキャンプ行きたい!たったの350ドルだよ~!」(たった5

のキャンプですよ。「たったの」っていう言葉がカンに触る!)

こんな事ばかり言っています。

こんな事ばかり言うのも、お金持ちの多い町に住んでいて、

彼の「比較の対象」が、この町の子供たちだからなんだろうな、って思います。

今でも十分豊かな暮らしをしているのに、感謝できない子になったらどうしようかと心配しちゃいます。think

地に足のついた、地道な人を育てたいんだけどなあ。

ベトナムに引っ越した方が、うちの子はちゃんと育つ気がしています~。

グレースK一家、ベトナム移住はどう?happy02

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ユーザー

  • ユーザー

inochi

  • inochi
    クリックで救える命がある。

counter

  • カウンター by  HomePage Counter
無料ブログはココログ