« ほっぺの落ちるパンケーキ | トップページ | バレンタインコロッケ&パンプディング »

2011年2月14日 (月)

アメリカでも作れるのねー牛たたきの作り方

去年お料理上手なお友達に教えてもらった、牛のたたきを作りました♪

アメリカに来てから、お肉をどうしたらいいのか分からなくて、作れなかった物が

色々あるのですけど、たたきもその一つ。

アメリカだと、卵を生で食べちゃいけない、って言ったり、

牛肉や鶏肉でも触ったら石鹸でよーく手を洗わなくちゃいけないって

厳しく指導されるし、ちょっと日本の常識と違うんですね。

それで、「牛肉も完全に火を入れなくちゃ食べられないの?」

と最初思ってしまって、もうどうしたらいいのか分からなくなり、、、、

アメリカ人の看護師の知り合いに聞いたら、

「表面だけちゃんと焼けばいいのよ。中は生でOK!」と言われ、

「そうよね!レストランでもレアにしてくれるんだもんね。」と、

やっと中が生の牛肉も安心して食べられるようになったのです。

でも、妊娠して産婦人科に行ったら、

「妊婦が食べてはいけない物」の中に「生の牛肉」って書いてあったので、

またしばらく食べられなくなり、

生っぽい牛肉からまた遠ざかってしまったのです~。

そんなこんなで、、「たたき」にはご無沙汰しておりました~。

なんと、去年お友達の家でご馳走になるまで、

「牛たたき」さんとは16年くらいお会いしていませんでしたよ~。

お久しぶりでした~。

P1020946

こんなに簡単に食べられるなら、もっと早く作りたかった。

簡単な作り方を書きます。

1、 まず、Brisket(胸肉)の塊を丁度良い幅に、棒状に切ります。この時脂はきれいに取り除き、筋は切ります。

   アメリカだと、大きな塊で売っているので、4本くらいになります。

     *お肉は冷蔵庫から出してしばらく室温に置いておきます。

     *お肉はもも肉などでもいいでしょう。

2、 お肉に塩、こしょう、(生姜と)にんにくのすりおろしたものをすり込み、

   フライパンを熱して油をしき、そこに1のお肉を入れて全面をこんがりと焼く。

3、 冷めたら冷凍庫に入れて、半分凍ったら出来るだけ薄く切る。

    (凍らすととても薄く切れる。完全に凍ると固すぎて切れないので、半冷凍

     にする。)

4、お皿に水にさらした玉ねぎをしき、その上に3をのせ、その上に生姜の千切り

とねぎの小口切りを散らす。

5、ポン酢、またはポン酢+おろしにんにく、ゆずこしょう、七味、大根おろしな

ど、好みのたれで頂く。 

最近中年太りの気になる私もカロリーを気にせずお肉をもりもり食べられて大満

足~!

美味しかったですよ~。

ポケはまだポン酢が駄目なので、お醤油だけかけて食べてたけど、よく食べた。

寒いです~!元気を下さい~!応援クリックおねがいいたします~!heart04heart04heart04

 ↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ ←ここを押してね。ありがとう♪
にほんブログ村

携帯の方はこちらをクリックしてください。Thanksheart01

  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 <a href="http://overseas.blogmura.com/america/">アメリカ情報ランキング 

« ほっぺの落ちるパンケーキ | トップページ | バレンタインコロッケ&パンプディング »

」カテゴリの記事

コメント

シカゴの雪解けはいかがですか?
ちょっと前のエントリーで紹介されていたレシピを書き留めておいたのにも関わらず放置してました。でもやっぱり美味しそうですね。
生っぽい感覚はありますか?通常ステーキハウスではミディアムレアを頼む私です。今度こそ作ってみようかと思います。

ミズーリ様へお返事

こんにちは。
今日は暖かくて、雪山が段々低くなっています。たまに暖かい日があるとほっとしていいですね。
この牛たたきは、相当生っぽいですよ。もう少し火が入ったほうがよかったら、焼いた後ちょっとアルミホイルに包んでおいてください。
お肉のもともとの味さえ良ければ、ポン酢で絶対美味しく食べられますので、一度試してみてください。
では、また♪

そうなんですね!私もたたき好きだけれど ご存知の通り、こちらでは どこまで生で大丈夫なのかわからなくて 諦めていました。挑戦してみます。 ごはんに生卵を割ってお醤油をかけてっていうシンプルな日本食も恋しいです。 
ちなみに うちの旦那、たまにいかにも「肉」っていう料理を食べたがって お肉を購入したのに 夜中にお腹がすいたという理由で 何と、そのまま(厚みが1センチ以上ある~)ステーキ肉を火も通さずに食べたんですよ! 普段からレアが好きだけれど...面倒だからっていうのは理由にならないような気がしませんか??  鉄の胃袋で大丈夫なんですって。信じられない!(^^;) 

けろさんへお返事

ご主人面白いですね~。ワイルド~!
そんな人初めて聞きました。
せっかくのステーキ肉、そんな風に食べられたら、勿体無いですね。(主婦的な感想!)
でもね、きっともう少し歳取ったら胸焼けして出来なくなりますよ。なーんて、自分と同じにしちゃいけないかな。
私は最近お肉食べたくなくなってきました。先細っています~。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1326032/38871687

この記事へのトラックバック一覧です: アメリカでも作れるのねー牛たたきの作り方:

« ほっぺの落ちるパンケーキ | トップページ | バレンタインコロッケ&パンプディング »

2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ユーザー

  • ユーザー

inochi

  • inochi
    クリックで救える命がある。

counter

  • カウンター by  HomePage Counter
無料ブログはココログ