« 豪華なおもてなしランチ | トップページ | アメリカの小学4年生の学校生活は、、、。 »

2010年12月16日 (木)

「人生は塗り絵本のようなもの」

うちの次男君は、普段は歳の割りにすごーく幼い10歳。

でも、ちょっと秘めた才能のありそうな子供。

その次男君が宿題で絵を描いていて、色を塗りだした時、急にこう言った。

Life is like a coloring book everyday.

Each day you have a new page to color

and you have to be careful to stay inside of the line

so that you don't mess up.

(訳)
  人生は毎日が塗り絵本のようだ。

  
毎日新しいページに色を塗っていき、
  線の中からはみ出さないように気をつけなきゃ
  いけない。 
  失敗をおかしてはいけないからね。


私びっくり~!
カッコいい~!次男君~!lovely lovely lovely lovely lovely

と思ったら、次男君が考えたんじゃなくて、「スヌーピー」の漫画に書いてあったんだって!

でも、こんなのを暗記しているだけでもすごいでしょう。(←親ばか!happy02 )

オリジナルじゃなくて、「なーんだ。」と、思ったけど、いい言葉なので、記録用にブログに載せました。

特に、「線の中からはみ出さないように気をつけなきゃいけない。」という所が考えさせますね。

スヌーピーの言葉にしては重い。(笑)

私は、はみ出したい人だったけど、日本人だからそうはみ出すことは他の人が許してくれなくて、線の中に納まるように無理したことがたくさんある。今でも無理してる。

次男君も学校で先生に色々注意されているから、同じ事を感じているのかな。

どこまではみ出しちゃいけないのか、どこまでならいいのか、人の言いなりになるのではなくて、自分で間違わないで判断できるようになるといいな。



さて、そんな次男君の絵は、、、

Hoppip_family
ポケモンです。

彼は、夢見るポケモン専門家。

将来の夢は任天堂に就職してゲーム関係の仕事をすること。

そんなのすごい難関そうですが~~~

頑張ってください!

« 豪華なおもてなしランチ | トップページ | アメリカの小学4年生の学校生活は、、、。 »

子供」カテゴリの記事

コメント

おーすごい次男くん!と思ったらスヌーピーの言葉でしたか。(^^)
だけど教訓になりそうないい言葉ですね。
私も今まで大きくはみ出さずに済んだのも周りのおかげかなって思います。
次男くんの夢が叶うといいですね♪

mucciさんへお返事

こんにちは。はみださないように気をつけてばかりいて、小さくまとまって欲しくないのですが、、、先生に怒られていることは直して欲しいし、加減が難しいですね。
夢の方は、世界中のゲームおたくの方々と競うので、すごーく難しそうですね。ゲームおたく度を上げないと!(嫌だー!)アハハ。

始めまして

素敵な言葉ですね

私も 覚えよう

チャーリーブラウンは今年 60年でしたっけ

シュルツさん 素敵なお顔をされた方ですよね

イリノイに住んでいます

寒いですよね

このあたり


皆さんで 楽しい クリスマスを~~~

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1326032/38108213

この記事へのトラックバック一覧です: 「人生は塗り絵本のようなもの」:

« 豪華なおもてなしランチ | トップページ | アメリカの小学4年生の学校生活は、、、。 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ユーザー

  • ユーザー

inochi

  • inochi
    クリックで救える命がある。

counter

  • カウンター by  HomePage Counter
無料ブログはココログ