« 母の日は、シカゴ1のシナモンロール | トップページ | アメリカの大学のすごいキャンパス »

2010年5月11日 (火)

愛か恋か腐れ縁か&いずみ鯛

次男君9歳の質問。

「恋と愛はどう違うの?」

「とうとうこういう質問がキタカー!」と思った私。私なりの解釈をアワワワしながらも語りだした。

「恋っていうのはねえ、好きで好きでキャー、素敵~!って思うような!」というお粗末な説明。(汗)

それで、「愛っていうのはねえ、そいうのは無くなっていてもあるの。例えば、親が子に対して持つ愛とか、80歳のおじいちゃんとおばあちゃんの間の愛とか。」と、これまたあやふやな説明。

「例えばね~、パパとママなんかはねえ、もう恋なんて感情は越えているのね。」

と言い、この後に、私は、「こういうのは、恋とは言わず、愛と言うのよ~!」

と言おうと思っていたのに、横にいた夫、すかさず、

「こういうのを腐れ縁って言うんだ。」

って言った~!(半分は冗談のつもりらしい。面白くないけど。)

私が、「愛」と表現してあげようと思った私たちの関係は、夫は、「腐れ縁」と思っていたことが発覚!

思っていてもそういう事言ったらみもふたも無いじゃん。

「腐れ縁」である理由はね、「トイレの匂いの嗅ぎっこ」でかつての百年の恋は完璧に冷めたことにあるらしい。

恋し続けたかったら、一緒に暮らしたら駄目ってことよね。

しかし、「腐れ縁」ということは、本当は縁を切りたいけれど切れない、ってことだわね。

でもね、それでいいと思う。

私の両親なんか、もう結婚してから50年も経ってるからね、お互いのために生きているような、恋も愛も超越した関係。特に父は、母がいなければ生きて行けないのよね。だから、母は絶対に父より先には死ねない、っていつも言っている。それこそ究極の腐れ縁。

一度結婚したんだから、お互いに臭いと思っていても、そういう関係を目指すべきよね。

このまま臭くても、口が悪くても、ずっと最後まで一緒に暮らせるといいわね!

~今日のお料理~

いずみ鯛(ティラピア)のお刺身

P1000509

アメリカ在住の日本人の方にご報告があります。

P1000507

この「いずみ鯛」の冷凍のお刺身なのですが、ずーっと気になっていました。アジア系の食料品店でよく見かけるのです。

でもどうも買う気にならなくて、在米15年目にして初チャレンジ。

結果は、、、、、

撃沈。_| ̄|○

あんまりおいしくなかった。

わさび醤油で食べたら、くせがある。なんかカオリがひっかかる。

カルパッチョ風にしたら、においをカバーしてくれて、まあまあよかった。

多分、韓国の人たちみたいに、コチュジャンをつけて食べたら味がごまかせていいでしょうね。

もともと韓国の会社が売っているものだしね。日本語で「いずみ鯛」って書いてあったから、ついふらふらと買ってしまったじゃないの!

日本の皆さ~ん、海外暮らしの日本人は、みんなこうして食べ物に苦労しております。

またしばらく新しい物を試すのが怖くなりそうです。

何かいいものを見つけた人は、教えて下さいね。

幸せを感じるために、美味しい物が一番手っ取り早いもんね。heart04

もしよろしけれは、応援のクリックをお願いしま~す。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ ←ここを押してね。ありがとう♪
にほんブログ村

携帯の方はこちらをクリックしてください。Thanksheart01

  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 <a href="http://overseas.blogmura.com/america/">アメリカ情報ランキング 

   

« 母の日は、シカゴ1のシナモンロール | トップページ | アメリカの大学のすごいキャンパス »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

そうそう・・・5歳の息子、日本人の3歳の女の子に求婚されています。そして拒否しています。やんわり断れないのが子供なので、ハラハラしたりもしています。色々説明が面倒ですね。

そのお刺身、見た事があります。やはりダメでしたか・・・息子が魚肉ソーセージが好きで、探してたら日本のがなかったので、店の人に勧められたK国のを購入したのですが、1口食べて撃沈しました。やはり何だかが香るんですよ。お刺身はやっぱり天助ですね♪

ご主人の”腐れ縁”のコメント、思わず吹き出してしまいました。
ポソッと会話に口を挟むご主人の様子が目に浮かびます。
お母様の、お父様より先に死ねないという思いはやっぱり愛ですよね。愛は自分を犠牲にしてでも相手の事を思い、守る事。
ちなみにうちのアメリカンな夫、結婚十年以上たっても夫婦はお互いに恋をしてないとダメだって信じてます。。。

昔働いていたときの上司が言っていました。
「結婚は愛情がないと続かない。愛がなくなっても情があれば一緒に暮らせる。」と。
きっとご主人も照れ隠しなんでしょうけど腐れ縁より表現がキレイですよね?

私は元々ティラピアが火を通しても臭みがあって苦手なので試したことはないんですが、やっぱりダメでしたか。。。意外にRed Snapperはいけると思います。でも見たことないかも。

Sam's Clubのホタテの貝柱は生でも十分美味しく食べられましたよ~♪だんだん高くなってきてますが、、、

chiiさまへお返事
子供の言うことはハラハラさせられますが、自分のことがよーく分かるいい機会ですね。(笑)答えられないことばかりです。
ソーセージ、見かけはおいしそうですよね。買わなくて良かった。そう、外国の物は香りが違うんですね。
でも、これからもお互いにあきらめずに頑張りましょうね。♪♪


nochimichisariponさまへお返事
いいなあ~、まだラブラブ(死語?)だからなあ~。
うちとお宅では、北朝鮮とジャマイカ(無理な例え!)のように違います。うちも遠い昔はそうだったのですけれどね。でも、ちゃんとシナモンロール食べに連れて行ってくれたしね。まあ、いいか。^^

Ruby様へお返事
そうですね。情というのは、いい言葉なのですよね。
欠点もひっくるめて愛することができるようになるのが長年連れ添った夫婦ですよね。
Sam’sのホタテは、生で食べれるんですか~?
サーモンも生で食べているという人がいたんですけれど、まだ怖くて試せません。
どちらも値段が段々上がりますね。主婦には悲しい。。><

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1326032/34621894

この記事へのトラックバック一覧です: 愛か恋か腐れ縁か&いずみ鯛:

« 母の日は、シカゴ1のシナモンロール | トップページ | アメリカの大学のすごいキャンパス »

2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ユーザー

  • ユーザー

inochi

  • inochi
    クリックで救える命がある。

counter

  • カウンター by  HomePage Counter
無料ブログはココログ