« ポットラックで日本料理2 | トップページ | アメリカに住むなら知っていないと、、 »

2010年3月29日 (月)

結婚の成功の秘訣 life smart

昨日Channel5のニュースを見ていたら、スイスの「結婚が成功する秘訣」についての話がありました。

スイスで行われた調査の結果で、成功する結婚の3つの秘訣は、

1、同じ環境の出身であること。

2、妻の方が5歳くらい若いこと

3、妻の方が27%頭がいいこと

ですって!

2番は疑問ですけど、3番は、そうかもしれないなあ、と思います。

学歴で比べると日本人の場合は男性の方が高学歴なのが一般的だし、男の人の方が頭が良くないと尊敬出来ない、という文化なので、お勉強については男性が出来る方がいいのかもしれません。

でも、生活していく上の知恵は、奥さんの方が無いと困りますよね~!

ここで、英語のレッスン。scissors

こういうのを ”life smart"といいます。(世間の常識等について賢いこと)

それに対して、本や学校等から得る知識のあることを"book smart"といいます。

やはり女の人の方がlife smart だと何かと生活しやすいですよね。

この前、私が風邪を引いていたので、主人が優しいことに、

「リストを作ってくれたら買い物に行ってきてあげるよ。」というので、

その日のスーパーのチラシをインターネットで調べて、

セール品の「Buy1Get1Free」(一つ買うともう一つがただでもらえる)の

牛挽き肉を頼んだのです。

スーパーによっては、「Buy1Get1Free」の物は、

1つだけ買っても半額になるけれど、

このスーパーは本当に2つもらってこないと得になりません。

夫が帰ってきた後、私が挽き肉を見ると、二キロ以上のパックが二つある~~!

合計5キロ近く!

Bhjkiu_3 Bhjkiu_4

ひきにく~~ひきにく~~♪♪またまた~~ひきにく~ひきにく~~♪♪♪アハハハ~

私はいつもの450グラムくらい入っているパックを

二つ持って帰って来ると思っていたのに、

セールになっていたのは「特大お徳用パック」だったのですよね~!

お店に行ってこれに気がついたら、

普通主婦は買うのを止めると思うのですが、

主人は男」なのでそのまま買ってきました~。

主人は「男」なので、買って来てくれただけでも偉いけれど、

同じことを女の人がしたら、「お馬鹿主婦」って言われそうです。

女はお勉強は出来なくても、

「挽き肉をいっぺんに5キロ買ってはいけない。」って分かる知恵がないといけませんね~。

挽き肉事件からも、妻が夫よりも少しlife Smartでちょうど上手くいくのかもなあ、

と思いました。

ちなみにスイスのこの調査(忘れていたかもしれませんが、最初の話)のことを、

アメリカの学者さんは「こんなことで言い切れませんよ。

結婚はそんなに簡単ではありません。」と言ってまして、

本当にそうなのですが、その学者さんは、「ラブです。相性です。努力です。」

なんて言ってました。そんなこと言っているから、

アメリカ人は離婚率が高いのかもしれません。そんなことでは皆離婚しますよね~。

ちなみに、スイスの離婚率は27%、アメリカは45%だそうです。

さて、これからハンバーグ、ミートボール、コロッケ、ミートローフ、

ミートソース、肉味噌。。。

あ~あsad 

離婚しない秘訣は、

挽き肉料理の度に「まただよ~。」と誰も口に出さないことでしょう!

「沈黙は金なり」

« ポットラックで日本料理2 | トップページ | アメリカに住むなら知っていないと、、 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

スイスのニュースがやってたんですね~(^^)
だけど私の場合、、、1,2,3のどれもXだったりして~(汗)
でもさすがに、ひき肉は一度に5Kgは買いませんがな。(笑)
こういう失敗ってどこのダンナもやりそうですよね。(^^;;
やっぱり生活していく上では、street smart (初めて学習。^^)が上手な奥さんを持った方がいいですね。

スイスの離婚率って50%くらいって聞いていたのですが、
27%?!なんか少ないですね。(怪しいかも?^^)

こんにちは♪

我が家もどれも×ですねぇ・・・。
環境って育った環境のことですか?はい、全然違います。夫は年下です。そして二人ともおバカさんです・・・。

でも離婚の危機とか一度もなく、今年で無事結婚14年目を迎えましたよ♪
やっぱり基本は相性とか相手を思いやる心とかと思うのですが、ダメなのかなぁ・・・。

あ、でもひき肉料理が出てきても「また?」と言わないのは正解だと思います。

Mucchiさま
そう、スイスっていうので、Mucchiさんのことを思い出しましたよ~。
スイスは本当はもっと離婚が多いかんじなんですね。
アメリカにいると、スイスのイメージは、「保守的で平和」で、昔の日本にも近いようなイメージですから、離婚も少なそうに思いました。
偏見でしょうか?><

そうですよね~!
相手の身になって考えてあげることが大切だと思います。
そうすると、うちの夫はかわいそうですよ~。
アイロンはしないし、朝寝坊するし、
書きながらどんどん反省。。。(汗)
アイロンが私の敵です。やらなきゃ!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1326032/33992676

この記事へのトラックバック一覧です: 結婚の成功の秘訣 life smart:

« ポットラックで日本料理2 | トップページ | アメリカに住むなら知っていないと、、 »

2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ユーザー

  • ユーザー

inochi

  • inochi
    クリックで救える命がある。

counter

  • カウンター by  HomePage Counter
無料ブログはココログ