« 夫の救出のためCAへ-4~夫はどこ? | トップページ | 夫の救出のためカリフォルニアへー6~もうすぐで終わりなのに、、、 »

2010年3月15日 (月)

夫救出のためカリフォルニアへー5~夫を発見!

これは、昨日の記事の続きです。

先週の水曜日に起こったことですが、まだ書いています。長くてすみませーん。

昨日のお話はこちら

やっとこさ夫のいる場所が分かった私は、

ほっとしたと共に、また移動しなければいけないストレスで凹んでいた。

しかし、そうも言っていられない!

進み続けなければ道は開かれないのだ!

なーんて、大げさなこともないのだけれど、

取り合えず教えてもらった道順をたどって、夫のいるという病院へ歩き始めた。

こんな時にありがたいのは、やはりカルフォルニアの緑と太陽だった。

(しつこい?しかし、陽気がいいのに飢えているのよ、シカゴ人。)

P1030553

                   カルフォルニアのお花さんですよ~♪

寒くないのって、何ヶ月ぶりだろうか~!

冬眠から目覚めた熊の気持ちが分かる。(本当か?)gawk

その目的の病院は幸いなことにすぐ近くにあった。

さっきの経営困難そうな病院とは桁違いに大きな建物が前方に見えている。

白い巨塔が目に眩しい。

歩いていると、私の携帯が鳴った。

夫からだ!

遅すぎる~~~!!!crying

「どうしてそこにいるの?あなたが教えてくれた住所と名前とは違うけど!」

と聞いて、話していたら、

「ナビの言うとおりに来たらここに着いたんだ。」

と言うのです!

何?それ???

その時まで彼は、

自分は「Ventura County Medical Center」にいると思い込んでいたわけ。

お腹が痛くて、看板なんて見なかったのね。

更に細かく聞いたところ、やっぱりナビが間違っていたとしか思えないのです。

皆さん、機械なんか信用しちゃ駄目ですよ~!!

機械はおばさんの敵だ!

Untitled                     これこそ Epic Fail!(長男の口癖)

これが、私みたいな在米14年の強いおばさんだったから良かったようなものの、

いたいけな若奥様だったら、どうなっていたことか。

これが14年前でなくて、本当によかった。

さて、スーツケースをゴロゴロ転がし、

おばさんらしくずんずん歩いて夫のいる病院へやっとの思いで着いた私は、

とうとう彼に会えた。

あー、よかったー!

もう、この時は、キスもハグも手を握ることもしている場合ではなかった。

へたり込みたい気持ちだ。weep

夫は手術の翌日なので当然ベッドに寝ていた。

電話では元気そうだったのに、会ってみるとやっぱり病人の顔をしていた。

いつも24時間飛ばしている鉄人のような夫だが、さすがにやつれていた。

さて、今度はすぐに退院して、ホテルへ行かなければいけない。(切り替え早い!)

盲腸の手術は今は腹腔鏡で行われるため、

アメリカでは手術後1泊で退院なのである。

可哀相だったけど、ただの盲腸炎で本当に良かった。

退院の手続きをしてくれたのは、フィリピンから来た、という看護師だった。

噂で、カルフォルニアの看護師は移民がとても多い、

と聞いていたが、この病院もそうだと言っていた。

同じアメリカでも、カルフォルニアとテネシーでは大違い。

シカゴは都会なため移民が多いけれども、

テネシーで英語にアクセントがある看護師には、滅多なことでは出会わない。

さてさて、無事に夫は退院し、私は夫をホテルに寝かして、食事に出た。

ここ2日、ろくな食事を摂っていなかったので、

「シカゴに帰る体力をつけるためにはステーキだ!」と思い、

デニースそっくりのレストランで一人でステーキセットをたのんで楽しんだ。

Carro

午後3時過ぎのファミレスは空いていて、

息子達が一緒にいないのが不思議な感じがしたが、

一仕事終えた後のステーキセットは美味しかった。(アメリカのファミレスレベルですが。)

Steak_3

食事を終えて、ホテルに帰り、夫が借りたレンタカーの延長を電話で頼み、

明日の空港で夫が歩かなくていいように車椅子を予約するために電話して、

やっとその日にやることが終わった。

やれやれ、である。

後は、翌日、夫を連れてシカゴへ帰るだけだ。

それにしても、彼は明日ちゃんと歩けるだろうか?

(つづく)

カリフォルニアへ行ってお休みしたら、ランキング急降下中です。ポチッと押して、応援お願いいたします。happy01heart04heart04

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ←ここを押してね。heart04

にほんブログ村

携帯の方はこちらをクリックしてください。Thanksheart01

                ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 <a href="http://overseas.blogmura.com/america/">アメリカ情報ランキング</a>

« 夫の救出のためCAへ-4~夫はどこ? | トップページ | 夫の救出のためカリフォルニアへー6~もうすぐで終わりなのに、、、 »

2010年3月 カルフォルニアへ夫を迎いに」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1326032/33780272

この記事へのトラックバック一覧です: 夫救出のためカリフォルニアへー5~夫を発見!:

« 夫の救出のためCAへ-4~夫はどこ? | トップページ | 夫の救出のためカリフォルニアへー6~もうすぐで終わりなのに、、、 »

2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ユーザー

  • ユーザー

inochi

  • inochi
    クリックで救える命がある。

counter

  • カウンター by  HomePage Counter
無料ブログはココログ