« 子供からお年寄りまで♪豆腐のジョン | トップページ | スケートリンクデビュー&ささ身のアーモンドミール衣焼き »

2010年2月20日 (土)

白身魚の味噌たれ焼き&日米常識違い

coldsweats02シカゴ在住のよく知っている日本人の男の子の話です。

彼はミドルスクールに通っているのですが、ある日、お母さんが外出から帰ると、学校の副校長から留守番電話にメッセージが残っていました。「とにかくお話したいので、お電話ください。」というのです。

この時点でお母さんは内心「ぎゃあああ~!」です。shock

校長または副校長から電話なんて、絶対によくない話!danger

もうその子が帰ってくる時間だったので、子供を問い詰めての話を聞いてから電話をかけ直そうと思い、電話は後にして、まず子供から聞いた話では、、、

「ぼくが『Jを銃で撃つぞ!』って言ったって、先生に告げ口した子がいる。」

ということでした。

彼は、自分はそんなこと言っていない、と言うので、親としては信用することにして、先生に電話したら、まず先生が聞いてきたのは、なんと、

「お宅には、銃はありますか。」shockwobbly

日本人母、そりゃー驚いたってさ!!!

日本では、ありえない会話ですよねー。

今度は他のミドルスクールに通う日本人の女の子の話。

日本から来たばかりで、日本と同じ感覚で筆箱にカッターナイフを入れていたのです。

アメリカでそんなことをしたら大変なんですよ!

公立の学校ですが、即退学に。

Zero Tolerance というルールがあって、ルールを破ったら事情は全く聞いてもらえず、何が何でも即罰則が適用されるということでした。

ゴネルと何とかなることの多いアメリカではありますが、この時は、結局私立の学校に転校することに。

日本から来たばかりで、よく規則が分かっていませんでした、と言っても、新学期が始まる時に「規則を分かっています。」と書いた書類に必ずサインしているはずですから、どうしようもありません。サインする時は、ちゃんと意味を知ってからしないと!

他にも、歯の矯正器具を着けていたので、りんごを食べるために小さなナイフを学校へ持っていった女の子が退学になる、という記事を新聞で読んだ事があります。

刃物は(勿論銃も)、学校へ持っていったらいけない、って、しばらくアメリカに住んでいると常識ですが、意外と日本人には無い感覚なのかもなあ、って思いました。

Rhhj 子供の頃、カッターで鉛筆を削れるとかっこいい、

みたいなのがあったような。。。

今日もオチが無くてすみませ~ん!happy01

~~今日のお料理~~

白身魚(Cod)の味噌だれ焼き

P10303611

作り方はこちらCpicon たら(Cod)の味噌だれ焼き アメリカ発 by グレースK">

アメリカでどこでも手に入って美味しいCod(たら)で作ってみました。写真よりも

もっとたっぷりたれをつけるといいですよ。(私は関東なので、味が濃い目が好き。)

魚グリルないから、アメリカならブロイラーで焼きます。お試しを。

今日もご訪問ありがとうございます。お手数ですが下のバナーをクリックして下さると嬉しいです!ランキングに反映するようになっています。

    ↓Thanksheart01

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

にほんブログ村

携帯の方はこちらをクリックしてください。Thanksheart01

                ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 <a href="http://overseas.blogmura.com/america/">アメリカ情報ランキング</a>

« 子供からお年寄りまで♪豆腐のジョン | トップページ | スケートリンクデビュー&ささ身のアーモンドミール衣焼き »

アメリカ」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

常識の違いって怖いよね。息子の親友がいじめられてたので、その子を励ます為に、あいつは何でもない存在だから意地悪されても心配すんな。てことで、いじめっ子の事を話すときはHeじゃなくて、Itて呼んだら、人権を尊重してないってことで反省文書かされた上に、カウンセラーにまで呼び出されました。
息子としては、暴力を使わずに親友のかたきをうったつもりだったんだけど、言葉のいじめになるそうです。。私としては、Itにそんなに重い意味が含まれてるなんてわかんないし、友達の為に意地悪な言葉も使わずに相手にダメージ与えるなんて、結構やるじゃんて思ったんだけど。。。
英語が上手じゃない頃、お腹の中の赤ちゃんをitて呼んだ事あるんだけど、それってすごく無礼だっんだーて今になって赤面。

nochimichisariponさま
’A Child Called It"っていう有名な本があるんだけど、それを思い出しました。
本人の経験を書いた本で、親に”It"って呼ばれて育った男の子の話。泣きました~。昔ベストセラーになった本で、ノアならもう読める。見てみたらいいかも。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1326032/33466431

この記事へのトラックバック一覧です: 白身魚の味噌たれ焼き&日米常識違い:

« 子供からお年寄りまで♪豆腐のジョン | トップページ | スケートリンクデビュー&ささ身のアーモンドミール衣焼き »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ユーザー

  • ユーザー

inochi

  • inochi
    クリックで救える命がある。

counter

  • カウンター by  HomePage Counter
無料ブログはココログ