« アメリカで野菜料理 2ブロッコリーの茎のサラダ | トップページ | 雪のボールとアメリカで野菜料理3 »

2010年1月31日 (日)

動物園

Images Zoo Zoo2

ちょっと前(11月)になりますが、シカゴのBrookfield 動物園へ行ってきました!

この頃は寒い日が続いていて、

外へ出たくてウズウズしていたところに一日だけ暖かくなった、それも日曜日。

sun 動物園は、この日とばかりに出かけてきた家族連れで夏でもないのに

大盛況でした。

実は、この動物園行きは、動物好きの次男のお誕生日記念birthday

彼は小さい時から動物園マニアで、

旅行の度にあちらこちらの動物園へ連れて行きました。

私は水族館マニアだし、私の遺伝子でしょうか。penguin

3161

かばさん、立派はお顔立ち。お昼寝中に起こしちゃったかしら。

かばって大きいのですねー!そのお尻が圧倒的!

このかばさんのあたりで既に「地図の読めない女」のママは、

まったく方向が分からない。

それで、いつもは一番良く分かっている長男も分からない、

いつも間違える若年者次男君ももちろん分からない。

そして、頼みの綱の「地図の読める男」のパパも迷っているー。

と思ったら、その瞬間、「この地図間違っているねー。」

と決め付けていたわが一家でした。(しかし、いまだ真実は分かりません。)

道に迷いながらもこんないい木を見つけて、、、

3271

長男君、登れるところがあれば登ります。

小さい時、元気すぎて、何回も「お猿さんみたいねー。」と

幼稚園で言われた長男君です。

歩くより走る方が得意なお方でございます。

3251

次男君、もちろん真似します。これぞ猿真似。happy01

3221

そして、穴があればもちろん入ります。

アフリカの村の様子の再現ですよ。

いつもママに「食べ物を粗末にして!一度アフリカに行きなさい!」

と言われているので、ちょっとでもアフリカのことが分かったらよかったけど。

3291

次男君、どうしてだか、顔を穴から出して写真が撮れるというこういう看板が

大好き。

どこかに遊びに行って、見つけると、必ず走っていきます。run

3321

もう一つありましたー!兄も参加。happy01

3331_2

次男君、食べられています。

こういうのに食べられちゃうのも大好きな次男君です。

無邪気なまま、なんと9歳になりました。

私が9歳の時と比べると、なんとも幼くて頼りない彼ですが、

素直な心のままいられる時間がもう少しあってほしいと思います。

O_2

広いアメリカの空の下、のびのびと育っています。

« アメリカで野菜料理 2ブロッコリーの茎のサラダ | トップページ | 雪のボールとアメリカで野菜料理3 »

シカゴ観光」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1326032/33192425

この記事へのトラックバック一覧です: 動物園:

« アメリカで野菜料理 2ブロッコリーの茎のサラダ | トップページ | 雪のボールとアメリカで野菜料理3 »

2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ユーザー

  • ユーザー

inochi

  • inochi
    クリックで救える命がある。

counter

  • カウンター by  HomePage Counter
無料ブログはココログ